みなさんこんにちは!

一歩一歩進めている【学び場】となる道場&アトリエ作り。

ニス塗りを開始しました!

 

まずはテープはりから・・・暑い

 

外壁部分に使用している木材、階段などは雨や陽の光から守るため、ニスを塗ることが必要です。ニスは陽に当たると瞬間に乾いてしまうため、作業は早朝か夕方。建物が影になっている時を見計らってトライします。

外壁はペンキで塗るため、壁にニスを塗ってしまわないよう、まずは塗る木材の周囲にテープをはります。建物は結構大きいので、全てテープをはるのは一苦労。これは日中でもできるので、1日目はテープはりで終わりました(^0^;)

 

ニスは濃い茶色ですが、クリアなので木の模様が透けてみえます。

なので、塗装はとても難しい。

上手に均等に塗らないとムラムラになってしまいます。

というわけで・・・

テープはりの後は、私は夫の道具持ちに徹しました(^0^;)

おとなしく道具持ちに徹しました(^_^)

 

アトリエの階段。ニスは2度塗りします!

次は外壁塗装が待っています。(^0^;)

 

外壁塗装は白い部分を全部塗ります!

まわりの自然と調和した外観、内装を目指しています。子どもたちの笑顔が絶えない、素敵な【学びの場】になりますように・・・

新着情報一覧へ