プロジェクト概要

 

全国に増え続ける廃校をIT活用で「教育及び就労体験の場」に。空き家を「若者の住まい」に。 自然に恵まれた空間で未就労となっている若者を支援したい!

 

はじめまして。尾鼻弘光と申します。35年間、学校に勤務しております。現在、未就労となっている若者は22万人(15歳~24歳の若年無業者※昨年度)と言われ、若者の中にはスキルが活かされずにそのままニートになってしまったり、IT企業に就職したけれども過酷な職場環境に耐えきれず退職してしまったりする現実があります。しかし、そうした若者を支援するところは残念ながら存在しません。

 

そこで、私は増え続ける廃校と空き家の問題に着目しました。地元住民に負担をかけず、そういった使われていない学校や家を有効活用し、若者がスキルアップできる環境を作ることで、再度就業の機会を与えたいと『里山ICT能開学校』を開校することに決めました。

 

今回、学校を開校するのに伴い、パソコン及びソフト購入費100万円が不足しております。皆さま、どうかご支援よろしくお願い致します。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
 

若者による新たな町づくり。田舎に若者が集い、育ち、就職する。

 

「未就労となっている若者」や「田舎での独立開業希望者」を対象に、半年間、午前中をITスキルアップ、午後を就労の時間としたカリキュラムの学校『里山ICT能開学校』を兵庫県赤穂郡上郡町に開校し、自然に恵まれた環境の中で時間に追われない自分らしい生き方を追及します。

 

修了後は空き教室や空き家を再利用し、独立開業するもよし、地元企業に就職するもよし、第一次産業の道に進むもよし、この場所を次なるステップとしてほしいです。若者が空き家を利用し、町の居住者となり職を得る。兵庫県の田舎町から「職と住」を誘致するWeb「つながりネットワーク」を構築したいと思います。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

 


 

若者の移住を通し、廃校と空き家活用。「持続可能な地域再生事業」のモデルケースとして全国に発信します!

 

「ITを活用すれば、田舎でも若者が活躍することできる。」私の理念を上郡町(兵庫県赤穂郡)に話し交渉してみたところ、地元の方からの強い賛同も得て、廃校から4年経とうとしていた鞍居小学校を使わせて頂けることになりました。現在、開校に向けて準備を進めている最中です。

 

しかしながら、新たな電気工事、OA機器購入などさまざま諸経費がかかり、一個人の資金だけでは実現が難しい状態です。今回、学校で必要とされるパソコン及びソフトの購入費を皆さまにお力添えして頂きたいと思いプロジェクトを立ち上げました。

 

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
 

独居老人の生活支援、空き家利用で新たなビジネス展開、ITによる農産物のネット販売。若者とお年寄りの笑顔を取り戻し、田舎を活性化させたい!

 

独りで生活している高齢者の方には、都会に住む子供や孫との交流や買い物などの生活支援、シングルマザーの方には子育て支援、空き家を有効活用したい方には起業支援、全国的に増え続ける「廃校」と「空き家」を再利用し地域を再生していきます。

 

育児と仕事を両立できるように仕事場と託児所を併設したり、IT企業を誘致し空き教室をサテライトオフィスとして利用したり、狩猟熟成肉ジビエ加工品(香辛料、きのこ)などを町内からネット販売したりすることで地域の活性化につながるはずです。

 

今回のプロジェクトでは、「職と住」を誘致するWeb「つながりネットワーク」を構築する場『里山ICT能開学校』開校に伴い、パソコン及びソフト購入費100万円が不足しております。皆さま、どうかご支援よろしくお願い致します。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
 

リターンに関して

 

<棚田の水車米>

阿曽川の清流と棚田が育てたお米を、水車の杵で昔ながらにコットンコットン丹精込めてつきあげた『水車米』をお届けします。精米するときに熱を持たないので、でんぷん質の変質が少なく月米を削りすぎません。炊きたては、良い香りでもっちりとした食感と甘みが生かされています。おにぎりで、冷めても風味が自慢です。

 

<栄養豊富なモロヘイヤ>

モロヘイヤの栄養価!!ビタミンB1(慢性疲労・ストレス回復!)、ムチン(疲労回復に効果的!)、食物繊維(腸内環境を健康に保つ!)、カリウム(高血圧の予防!)、ビタミンE(アンチエイジング[老化防止]に効果的!)、β-カロチン(スベスベお肌に必要不可欠!)、ビタミンB2(ダイエットの力強い味方!)

 

<鞍居地区ふるさと村協議会イベント>

(昨年度、実施例) 「スラックライン体験教室」、「ホタル観察と勉強会」、「鞍居産モロヘイヤ摘み取り体験と料理教室の案内」、「鞍居ふるさとまつり」、「金井地ダム歩こう会」など毎年様々なイベントを実施しております。

 

■3,000円:サンクスメール

①サンクスメール

 

■11,000円:棚田の水車米(5kg)

①棚田の水車米:5kg

②鞍居地区ふるさと村協議会イベント案内

※ご希望の方のみ、『里山ICT能開学校』にお名前を掲載いたします。

 

■11,000円:モロヘイヤ(5個)

①モロヘイヤ:5個

②鞍居地区ふるさと村協議会イベント案内

※ご希望の方のみ、『里山ICT能開学校』にお名前を掲載いたします。

 

■11,000円:棚田の水車米(2kg)+モロヘイヤ(3個)

①棚田の水車米:2kg

②モロヘイヤ:3個

②鞍居地区ふるさと村協議会イベント案内

※ご希望の方のみ、『里山ICT能開学校』にお名前を掲載いたします。

 

■22,000円:棚田の水車米(5kg)+モロヘイヤ(5個)

①棚田の水車米:5kg

②モロヘイヤ:5個

②鞍居地区ふるさと村協議会イベント案内

※ご希望の方のみ、『里山ICT能開学校』にお名前を掲載いたします。

 

水車の様子

 


最新の新着情報