プロジェクト概要

◎リターンについて(2018年05月02日 追記)

・7月8月9月のご指定がないものは、準備ができ次第、送らせていただきます。

 カツオやメカジキは9月までに送付完了予定です(牡蠣などは11月頃を予定)

・その際、必ずお受け取りいただくようにご協力ください。

 獲れたてのものを一番いい状態でお送りするため、

 再送や返品には対応いたしかねるのでご了承ください。

・生物ですので、賞味期限も短くなりますのでご注意ください。

 半身は獲れたてのカツオを捌いてお送りするため、賞味期限は到着日中です。

 

東日本大震災から7年

津波にも屈さず、21年もの間、

日本一のカツオ水揚げ量を誇る気仙沼で、

東北の復興のために力になりたいと、

本気で立ち上がった男がいます。

 

 

 気仙沼産、日本一のカツオをお届け!

 

はじめまして、宮城県気仙沼生まれの米倉順一と申します!高校卒業後、東京のホテルで、6年間フランス料理の修行をしていました。その後、宮城へ戻り、仙台市内のホテルやレストランにて料理人として働くようになりました。

 

しかし、2011年3月11日、東日本大震災が発生しました。

 

私は変わり果てた燃え盛る故郷を目の当たりにし、言葉を失いました。しかし、何もせずにはいられず、被災地となってしまった東北のために何か自分にできることはないかと模索するようになったのです。

 

そこで、全国に向けて東北食材の販路をつくるためにインターネットを駆使し、魚屋ではない、料理人としての経験で魚をリストアップし、新鮮な三陸(一部道東沖)の鮮魚、活魚(活ジメ)を買いつけ、直送しようと考えました。

 

そこで生まれたのが、「東北うまいもの市場」です。ここでは、東北・三陸・道東沖の旬で新鮮な魚・海産物・肉・野菜・山菜などを販売しています。


あの日から7年、お陰様で全国のたくさんのお客様よりお喜びのお言葉をいただくようになり、非常にやりがいを感じております。今回は、その一助となるよう21年間も水揚げ量日本一を誇る気仙沼の生鮮カツオやを一人でも多くの方に食べてもらうため、クラウドファンディングに挑戦いたします!ご支援よろしくお願いいたします。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
震災にも負けず、21年間ずっと日本一の水揚げ量を誇っています。

 

 

 「うまい」がギッシリ詰まった東北を全国へ!

 

2011年3月11日の東日本大震災で私の故郷である気仙沼も甚大な被害を受けました。皆様もご存知通り、気仙沼は水産業で賑わう街でした。漁船が停泊する港、水揚げをする市場、魚を加工する数々の工場。季節を彩る三陸の魚と共に、気仙沼の人たちは変わりゆく四季を海の幸から感じ取る毎日を送っていたのです。

 

しかし、時が経つにつれ、津波の影響で今までに経験したことのない事態が次から次へと目立ち始めました。水産業関係の壊滅的なダメージをはじめ、地元産業の崩壊、それに伴う失業問題、原発事故による風評被害……。

「このまま、世界三大漁場である「三陸」ブランドを衰退させてもいいのか?東北の農産物を衰退させてしまってもいいのだろうか?」
「いや、ダメだ。どうにか、東北の食材を全国に発信して、復興に役立ちたい」

 

自問自答を繰り返す中で、「東北には、たくさんの"うまい"がギッシリと詰まっているではないか。東北の美味しい食材を、美味しい食べ方の提案と共に届け、東北の生産者に少しずつでも希望の光を届けていきたい」 と思うようになったのです。

 

変わり果てた地元を目の前に、ただただ呆然とするしかなかったのです。

 

 

 世界三大漁場からあなたのもとに!

 

このクラウドファンディングでは、世界三大漁場の三陸から、最高に良い物をこれまで以上に多くの方にお届けしたいと思っています。東北では、東日本大震災後も変わらずに、すこぶる良い鮮魚が水揚げされています。そこで、三陸離れしているかもしれない全国の皆様に、必ず満足していただける物をお届けします。また、これが微力ながらも三陸のため、ひいては東北の復興に繋がれば、とても嬉しいです。

 

今回のプロジェクトでは、下記のラインナップで最高の魚介をお届けします!調理方法や捌き方、オススメのレシピなどもご希望があればお伝えいたします!

 

・気仙沼極上お刺身用生メカジキ腹身ブロック500グラム(4人前)!

・東日本限定(西は滋賀県、東は青森県まで)で、カツオの半身をお送りします!
・水揚げ直後の極上3Kgクラスのモチカツオを1本!
・初ガツオ、夏ガツオ、戻りガツオと季節ごとの美味しいカツオたち!

・最高のカツオセットに加え、特大ホタテや牡蠣などもご賞味下さい!

・3種のカツオも含め、年10回ほど三陸の旬の極上物をお届けします!


全てReadyfor限定の特上品で、基本的には地元の高級寿司屋や料亭で消費され、市場にはあまり出回らないようなレベルの品です。全てヤマト運輸のクール宅急便で鮮度を保った状態でお送りいたします。そう、良い物しかお届けしないのが今回のプロジェクトなんです。

 

気仙沼はメカジキもイチ押しです!
脂の乗った美味しいカツオを届けます!
半身(皮付き・皮無し)もご用意させていただきました!
牡蠣などもお届けできるコースもご用意しております!
気仙沼から、最高鮮度の魚たちを届けます!

 

 

 プライドを持って良い物をお届けします!

 

三陸では、気仙沼を筆頭にとても優れた海産物が、震災前と変わらず水揚げされていることをこのプロジェクトを通して、皆様にお届けしたいと思っています。また、今回のクラウドファンディングをきっかけに、よりご注文いただける件数を増やしていき、東北の美味しい物を全国の皆様にたくさん召し上がっていただきたいです。


一人でも多くの方に良い魚を食べたいと思ったときは三陸産!と思っていただけるように東北人たちは尽力していきます。そして、美味しい食材たちが、まだ東北を知らない人たちが興味を持つきっかけになってくれたら嬉しいです。さらには、全国から東北に足を運んでくれる方々が増えることを願っています。こういった流れをつくることで、これから微力ながらも東北の復興を目指していきます。

 

※ご支援の方法がわからない場合、下記を参考にしてください。

・クレジットカードでのご支援について
https://readyfor.jp/proposals/download_purchase_manual

・銀行振り込みでのご支援について
https://readyfor.jp/proposals/download_purchase_bank_manual

 

※ご不明点がある場合

本プロジェクトについて、ご不明点がある場合は、「東北うまいもの市場」宛ではなく、「READYFOR株式会社」宛にお問い合わせください。

 

※資金使途

魚介類仕入れ費&送料:約45万円

広告宣伝費:約15万円

その他雑費(Readyfor手数料など):約15万円

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
世界三大漁場から、全国のあなたのもとへ。

 


最新の新着情報