こんばんは!東北ミュージカル、プロデューサーの木村です。
 

いよいよ本番前日!ということで、今日は仙台の東京エレクトロンホール宮城で、会場の設営などをして過ごす一日でした。その準備の様子を私に代わって(私は仕事で参加できず…)、この第2期東北ミュージカルプログラム立ち上げを手伝ってくれ、今はオーストラリアで生活をする「ともくん」にレポートしてもらいました!!(オーストラリアから今回の公演を支えるために駆けつけてくれました!)
 

↓↓↓
 

みなさん、こんばんは!
永遠の東北スタッフ、オーストラリア在住そして明日の為に駆けつけた、ともくんです!
 

いよいよ明日は東北公演初日ですね!
皆さんの応援に対して、舞台という形でお返しができるとても大切な日が遂にやってきます。
 

それに先立ちまして本日はキャスト&日本各地から応援にきたウェルカムキャストによりパンフレットの折り込み作業が本番の舞台会場の仙台にて行なわれました。
 

土、日曜公演合わせて2000人を越えるお客様(ゲストキャスト)への2000部強のパンフレットを作る作業、20数人が一列となり、途中休憩を挟んで3時間弱で無事に終わらせる事ができました。
 


個人的にはちょうど一年前に明日の会場となる東京エレクトロンホール宮城を予約する為に、皆で3日連続で並んだ時に、先頭を切って一日座っていたことを昨日の事の様に思い出されました(笑)。


明日は東北キャストの真剣な表情や弾ける笑顔をたくさんお見せすることができることと思います!ご来場の皆様は足元に気をつけて、楽しみにしてお越し下さい。


キャスト&ウェルカムキャスト一同、皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

新着情報一覧へ