こんにちは!
皆様の温かいご支援のおかげで、公開から5日で60%を超える達成率となり、大変感謝しております。本当にありがとうございます!!

本日は、YELLの経営メンバーをご紹介させていただきたいと思います。
YELLという会社ができたのは、地域おこし協力隊で2011年から十日町で活動していた高木千歩の呼びかけ、小泉嘉章からプロジェクトで協業していた岩井への呼びかけ、そして奥さん業に専念していた小泉美智代が最終的に姉と夫に巻き込まれる、という形でスタートしています。本当にいいタイミングで良きメンバーが偶然集まったのですが、それぞれとてもパワフルなメンバーです。

 


高木千歩 Chiho Takagi

両親の故郷である十日町をこよなく愛し、2011年から2年半、十日町市に地域おこし協力隊として活動し、飛渡地区という中山間地を中心に、地域活性化の活動に携わる。エネルギッシュで情熱家、やると決めたことはやりきる。そんな彼女のエネルギーに惹かれて我々メンバーは十日町を中心に活動を進めていくことになったのでした。協力隊時代に培ったネットワークでALEの立ち上げ、運営を中心に行っている。外部セミナー講師等に呼ばれることも多々。

 

 

小泉嘉章  Yoshiki Koizumi

YELLのブレイン。そして唯一の男性メンバー。元は大手不動産会社で全社の改革や戦略を担い続けてきた。特技は先制攻撃。ふわっとした企画を前に進めるには欠かせない人物。できないことはないという自信が周りをたじろがせながらも動かしていく、エネルギー源でもある。
唯一の男性メンバーとして、今はゲストハウス作りにも精を出している。

 

 

小泉美智代  Michiyo Koizumi

高木千歩の妹。夫である小泉嘉章の起業計画に巻き込まれ、十日町に先発隊として送り込まれALEの立ち上げや運営、その他新事業の企画をがっつりやることに・・。時にALEの新メニューの開発をし、時に人事や経理を担い、時に宿の企画をし・・。奥さん業をやっていたいと思っていた本人の意思とは裏腹に、会社の運営の柱になっている。今はゲストハウスの内装デザイン企画や設備・内装の調達に没頭している。

 

岩井佳子  Yoshiko Iwai

コンサルタントとして業務改革や新規事業開発等にたずさわる中で、小泉嘉章の前職の会社のプロジェクトで嘉章に出会う。日本経済に貢献することを目標にコンサル業を10年続けるも、地方から日本を元気にするという新たな可能性に出会う。毎日スノーボードをしながら仕事ができる!という野望に燃えている。YELLではオールラウンダーの立ち位置。現在は東京と十日町の2拠点を行き来しており、次の企画の検討や広報関係に没頭中。


ボブファームの大津さんや、メンバーそれぞれについて、もう少しお伝えしていきたいと思いますm(_ _)m

 

 

そして、最後に、
プロジェクト成功まであと40%、もうひと押しの支援を頂く必要があります。
より多くの方にプロジェクトのことを知っていただきたいと思っていますので、
皆様、よろしければプロジェクト情報のシェアをしていただけると嬉しいです!
今後とも、どうぞよろしくお願いします!

 

 

尚、工事の進捗状況やその他YELLの活動内容は、
Facebookページや、YELLのHPでも詳しく書いています!
よろしければご覧になってみてください☆
 

 

 

新着情報一覧へ