いよいよプロジェクトも最終日となりました。

 

ここまで本当に多くの方々に応援をいただきまして、ありがとうございます。

残り6時間を切りましたが、最後まで多くの方々の応援を力に、頑張りたいと思います。

 

このプロジェクトが実現することによって、単なる改修ではなく、当時の技術を使った当時の雰囲気を感じられるような、歴史を生きた状態で残していけるような修復を行うことができます。

 

これは、この建物だけではなく、鞆の浦の歴史を残していくという中でも大きな役割を果たしていくのではないかと思います。

 

ぜひ最後まで応援、ご支援いただければありがたいです。どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

建物とともにその歴史を生かしていきます。