プロジェクトも残すところ、あと4日になりました。

先日のシェア祭りで50件近くの方にシェアしていただいたこともあり、

ここ数日とても順調にラストスパートをきれています。

 

長かったプロジェクトも96%まできて、

ようやくゴールが見えてきました!

 

 

そんな本日は20人目となる品川宿の堀江さんに応援メッセージを頂きました!

 

 

=======

 

 

広重が描いた品川宿は、多少の知識と想像力を駆使しなくては、

在の品川宿から思い描くことができませんが、

鞠子宿は丁子屋さんの存続によって広重の描いた風景を21世紀に繋いでいます。

 

東海道の宝でもある広重が描いた丁子屋の茅葺き屋根葺き替えにあたり

呼び方は違えど昔と同じ方法、

 

『みんなで力を合わせる』に大いに賛同し、

応援させていただきます。

 

 

 

NPO法人 歴史の道 東海道宿駅会議副理事長

旧東海道品川宿周辺まちづくり協議会会長

堀江新三

 

 

 

 

温かい応援、ありがとうございます。

 

これまで登場してくださった皆さま、

そして応援してくださった皆さまへの感謝を胸に、

ラスト4日間頑張ってまいります。

新着情報一覧へ