READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

裁縫のトレーニングセンター設立し、女性の雇用創出につなげたい!

nani

nani

裁縫のトレーニングセンター設立し、女性の雇用創出につなげたい!

支援総額

215,000

目標金額 180,000円

支援者
21人
募集終了日
2021年10月11日
プロジェクトは成立しました!
5人がお気に入りしています

5人がお気に入りしています

プロジェクト本文

▼自己紹介

学びたいと願う女性達にトレーニングの機会を!

 

はじめまして。宮本春香です。

 

先日の「コロナで失業したネパールの貧困世帯、ひとり親世帯に食糧を届けたい」のプロジェクトにご支援頂いた皆さん、本当にありがとうございました。

 

さて私は約10年間、会社員として働いた後、両親が他界したのをきっかけに海外ボランティア活動に参加するようになりました。青年海外協力隊として14ヵ月ネパールで活動し、ネパールに魅了され、今年の3月からネパールに滞在中です。現在ネパールで貧困世帯の支援などの様々な支援活動をしています。

 

▼プロジェクトを思い立ったきっかけ

3000ルピーの中古のミシンから始まった。。。

 

(写真)バガバティさんのテーラーで

 

今回のプロジェクトを立ち上げたきっかけは2つあります。

 

1つ目のきっかけはテーラー(裁縫屋)を営むバガバティさんとの出会いです。彼女はここネパールのパナウティで長年テーラーを営んでいます。気さくな彼女の人柄もあり、毎日たくさんのお客さんがテーラーを訪れます。私もネパールの民族衣装であるクルタスルワールを仕立ててもらったことがきっかけで知り合いました。彼女は農村での暮らしではなく、技術を身につけて、仕事をすることを望み、都会に移り住み、裁縫のトレーニングを受け、自分のテーラーを開きました。当時は結婚したばかりで、夫婦共々仕事が無く、借金をして、3000ルピーの中古のミシンを買ったそうです。そんな彼女が当時のことを振り返りながら、「ネパールでは裁縫の技術を習得すると、とても役に立つ。だから、学びたいという女性達を応援したい。」この彼女の言葉に私も賛同し、今回のプロジェクトを立ち上げました。

 

2つ目のきっかけはネパールの女性の就学率は低く、結婚して、子供を産み、家の仕事をして一生を過ごす女性がほとんどです。十分な教育を受けていないため、識字率も低く、重労働をして、安い賃金で家計を支えている女性も多くいます。多くの女性達が教育を受けられなかったことで、現在の生活が苦しいことを嘆きます。そんなネパールの女性達に裁縫の訓練を受け、学ぶことによって、技術と自信を身につけ、さらに新たなことに挑戦し、自立の一歩にしてもらいたいと思ったことです。

 

▼プロジェクトの内容

皆様から頂いたご支援で、トレーニングセンターを開設します。

 

※ミシンを踏むバガバティさん

 

現在バガバティさんのテーラーがある2階の部屋にトレーニングセンターを開設し、裁縫のトレーニングを3ヵ月、実際にテーラーをで働く(職業訓練)を3ヵ月、合計6ヵ月のトレーニングを行います。トレーニングの対象となるのはひとり親世帯、旦那さんが病気や障害があるなどの理由で収入がない世帯の女性です。SNSなどでトレーニングの情報を発信し、トレーニングを受けることを希望する女性の生活環境をきちんと把握するために家庭訪問と面接を行います。学ぶことへの意欲がある女性だけにトレーニングを受けてもらいます。3ヵ月間、基本的な裁縫のトレーニングを修了したら、バガバティさんのテーラーで3ヵ月働いて、お給料をもらい、貯蓄しながら、さらに高度な裁縫の技術を身につけ、自分のテーラーを持つことを応援します。

 

<プロジェクトに必要な費用>※ネパールルピー

●足踏み裁縫ミシン 3台(首都からの運搬費を含む)

ミシン1台 14000×3=42000ルピー

 

●トレーニングセンター 賃料 6ヵ月分

賃料 10000×6=60000ルピー

 

●トレーニングに必要な教材(裁縫道具、布、文房具等)

一人当たり 3000×5=15000ルピー

 

●トレーニングセンター設備費用

(椅子、机、等の家具および、ホワイトボード)

20000ルピー

 

●トレーニングセンター内装費用(壁の塗装、等)

30000ルピー

 

※皆様から頂いた支援金は全てトレーニングセンター運営のためにつかわせて頂きます。

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

ネパールの女性達に働く機会を!

 

※ネパールの足踏みミシン

 

ネパールでもコロナの影響で仕事を失い、困窮している家庭が少なくありません。コロナの影響がなかったとしてもネパールはアジアで最貧国と言われるほど、まだまだ発展が乏しい国です。そんなネパールの「学びたい、働きたい、自立したい」と願う女性達にトレーニングのチャンスを与え、このトレーニングをきっかけに社会に進出する応援をしたいと思っています。また、バガバティさんのようにトレーニングを受けた女性達が自分のテーラーを開き、今度は彼女たちが「学びたいと願う女性達」にトレーニングを受けるチャンスを与えられるような、そんな素敵なサイクルが出来るように取り組んでいきます。どうか皆様のご支援を宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プロジェクト実行責任者:
宮本春香
プロジェクト実施完了日:
2022/03/31

注意事項

プロジェクト概要と集めた資金の使途

実行者である宮本春香がネパールでテーラーを営むバガバティ・スレスタとトレーニングセンターを設立し、ネパールの女性達に6ヵ月のトレーニングを与えます。資金の使途はミシンの購入費(輸送費含む)42000ルピー、トレーニングセンターの賃料60000ルピー、トレーニングに必要な教材15000ルピー、トレーニングセンター設備費用20000ルピー、トレーニングセンター内装費用30000ルピー、合計167000ルピー(日本円で約156000円)です。

プロフィール

10年間の会社勤めの後、青年海外協力隊としてネパールで14ヵ月を過ごす。ネパールに魅了され、今年3月よりネパールに滞在中。

リターン

5,000


alt

ネパールから「ありがとう」のメール

●感謝のメールをお送りします

支援者
15人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年4月

10,000


alt

ネパールから「ありがとう」のビデオメッセージ

●感謝のビデオメッセージをお送りします。(メール添付)

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年4月

30,000


alt

ネパールと繋がろう!

●写真付活動報告書をお送りします。(PDF)

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年4月

50,000


alt

ネパールの人達と写真で繋がろう!

●トレーニングセンタに支援者様のお名前とお写真を掲示させて頂き、その様子の写真をお送りします。(メール添付にて送付)

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年4月

プロフィール

10年間の会社勤めの後、青年海外協力隊としてネパールで14ヵ月を過ごす。ネパールに魅了され、今年3月よりネパールに滞在中。

あなたにおすすめのプロジェクト

あそびのチカラは無限大!小学校訪問『心ほぐしの授業』

高橋 大介高橋 大介

#子ども・教育

12%
現在
30,000円
支援者
4人
残り
21日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの応募・相談をする
プロジェクトの相談をする