こんにちは~こんばんは~クラウドファンディング担当の岩崎です🐵

 

なんとなんと目標の30万円を達成いたしました🎉ここまで支援、応援してくださった方々、本当にありがとうございます!!

目標は達成しましたが、まだご支援は受け付けておりますので、陰ながら見守ってくださっていて、支援はまだの方もどうぞよろしくお願いします🙇🙇🙇

まだまだこの新着情報も更新していきます。

 

 

 

...さて、今日はこのクラウドファンディングをなぜ始めたのか、私なりの考えを少し深掘りしてお話ししたいなと思います。

 

クラウドファンディングを始める前、幹部内ではやるかどうか話が出ていたようでした。しかしお金を頂くことに抵抗があったようで、流れてしまいました。

しばらくしてその噂を私がきき、いや、やろうぜ!と即発起しました。私にはただ単に資金がほしいだけではない、明確な目的がありました。

 

 

 

ここで話はストリートダンスの文化全体まで広がります。

現在、私たちだけでなく色んな大学、サークル、団体でストリートダンスのイベントを行っています。しかしながら、小さなイベントではお客さんの8~9割は身内です。同じような状況の業界もあるのではないでしょうか。もちろん来て下さる友達先輩後輩親御さん方には本当に感謝しています。

しかしそのままだと学生ダンサーとその身内だけの交流で完結してしまい、そのサイクルはお金と人間関係を食い物にして消耗していく一方なのです。お互いにとって必ずしも良いとは言えません。

 

この循環を打開する一つの解決策として、メディアを利用して一般層まで届け、ストリートダンスを身近なものとして浸透させるという手を今回は採用しました。

もちろん規模が大きい、いや、大きすぎる話だと思います。実力が伴ってない、一学生が何言ってんだ、調子乗るなって声も聞こえます。ホントそれはすみません笑。数か月なんかで達成できるものではないのも承知のもとでやっています。でもストリートダンスの文化が好きだからこそ、この文化を知っていただきたいのです。

 

 

 

つまり私は、ダンスをしていない方々にもダンスのエンターテインメント性や芸術的側面を見出してほしい!という大きすぎる目的のもと身内ばかりではない所の露出を増やしたかったのです。本当に図々しい目的だなと自分でも思います笑 

でも、いちサークルの私たちからストリートダンスの文化を底上げしていけたらな、と願っています。また今後のWISHにとっても、良い影響を及ぼすことを祈っています。

 

ちょっと恥ずかしくなってきたのでここらで終わりにします笑 課題が残っているので終わらせてからおうちに帰ります~✒

ここまで読んでくださりありがとうございました!ご支援もありがとうございます!公演まで残り2週間ほど、よろしくお願いします!

チケットはこちらからもご購入いただけますhttp://ticket.pia.jp/pia/event.ds?eventCd=1856328

新着情報一覧へ