10月に入り、クラウドファンディングも折り返し地点を過ぎました。

 

目標達成率は52%!

多くの方にご支援をいただけて、本当に感謝をしております。

 

この時期は中だるみしやすいと言われていますので、ここから改めて加速していきたいと思います。

 

早速、障害学生支援クラウドファンディングについて、「NEWSつくば」さんに詳細な記事を掲載していただきました!

 

<記事URL>

 

わざわざ大学まで訪問取材をしてくださり、スタッフ一同、感謝しています。

 

筑波大学では10月に入り、秋学期(後期)が始まったところです。

夏休みが終わり、多くの学生が大学に戻ってきて学び続けています。

特に、どの授業を履修しようか、この授業ではどんな配慮が必要かを、スタッフと一緒になって考える時期でもあります。

 

そんな時に、障害のある学生の大学での学びをサポートする支援機器や研究支援のための費用、ピアチューターの研修費が必要です。

 

引き続き、プロジェクトのご支援・応援をよろしくお願い致します!

新着情報一覧へ