30%超えました!本当にありがとうございます!どんどん近づいております!

残り9日で、あと14万円です!

 

 

クラウドファンディングをはじめて、自分が行きたい理由や帰ってきたら何をしたいのかなどを真剣に考えました。もちろんプロジェクト概要にそういったことは伝えておりますが、プラスアルファして、改めてここで語ってみたいと思います。

 

わかりやすく、Q&A方式でいきます(笑)

さあ、自問自答の始まりです!

 

 

 

Q.なんでウィーンに行きたいと思ったのか?

 

A.喫茶店やコーヒーの文化が大好きだからです。数えきれないほど喫茶店を巡りましたが、潰れてしまう店もでてきたりして、なんだか寂しい想いになったりもしました。そんなとき、ウィーンのことを知って行こうと決めたのです。古き良き場所が残っていて、カフェ文化自体が無形世界遺産だなんて、どういった場所なんだろうって体感したくなったのです。

 

 

Q.目的はあるの?

 

A.100店舗巡って、ウィーンの文化を体感したい!という目的はあるのですが、別の目的もあります。それは古き良き日本の喫茶店文化を守るということです。私はウィーンという新鮮な切り口であれば、注目してくれるのではないかと考えています。だからこそウィーンという経験を通して、どんどん発信していきます!小さな影響の輪だけれども、その行動の積み重ねが、どこかの喫茶店の力になります。

 

 

Q.帰ってきたら何をするの?

 

A.いつもどおり、喫茶店文化の発信を行います(笑)。そもそもSNSやブログを通して、発信は続けていましたので基本的な部分は変わりません。ただ、ウィーンの体験を通して、自分の中で何かが変わっていると思うので、以前とはちがうアプローチで発信していきたいと考えています。

 

 

 

以上、私の素直な想いでした。

 

 

立派な大義名分があるわけではありませんが、本当の理由とは行動したあとに与えられるものと考えています。なので帰国してからが、具体的な活動のスタートだと思っています。

 

自分自身、理由がないと行動できない人間になりたくないという想いから、試行錯誤しながら1年前に思い浮かべたウィーンに行くぞ!と、周りに言いふらしながら過ごしてきました。

 

そして夢を現実にするため、会社に3月末でやめることを伝え、いろんなことに区切りをつけていきました。情熱で奏でる人生のオーケストラが今始まります。観覧席は、支援してくれた皆様です。

 

 

 

ここまで読んでくださった方、ありがとうございます。

残り9日となりますが、全力で行動していこうと思いますので、何卒ご支援や拡散をお願いいたします!!

 

 

Sehen wir uns wieder!!

(また会いましょう!!)

 

 

 

P.S.

 

最近、ほとんどフルグラしか食べていません。「これだけで生きていけるな~」と思って、いろいろ調べたのですが、あれけっこうカロリー高いらしいですね。なので今日はサバ缶を食べました。以上、近況報告です(笑)