READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

世界一周〜各地の魅力や問題を知り、「世界」の本質に迫る旅〜

田口暢亮

田口暢亮

世界一周〜各地の魅力や問題を知り、「世界」の本質に迫る旅〜

支援総額

335,000

目標金額 300,000円

支援者
36人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
4お気に入り登録4人がお気に入りしています

終了報告を読む


4お気に入り登録4人がお気に入りしています
2018年04月07日 00:03

皆様の御支援、誠にありがとうございました。

ご無沙汰しております、田口です。この度は皆様からの多大なる御支援を賜り、誠にありがとうございました。2017/08/01〜2018/01/06の約5ヶ月間の世界一周研修を終え、先日無事帰国致しました。ご報告が遅くなりましたこと、深くお詫び申し上げます。

 

約5ヶ月間は、学びと発見と感動に満ち、私自身の可能性を広げてくれた、豊かな時間でした。35か国を周り、経済格差や環境問題、紛争、宗教、世界遺産、文化、五輪後の社会や日本のことなど多様な視点で学びました。詳しくは活動報告書でお伝えしますが、様々なことについて自分なりに考えました。多くの出会いに恵まれ、世界中につながりができました。壮大な自然や街の活気に何度も心震え、涙を流しました。その一方で生死の境を彷徨うようなトラブルにもたくさん巻き込まれました。

 

これもひとえに皆様の御支援があったからに他なりません。

 

私自身クラウドファンディングに取り組むことに躊躇いがありました。言ってみれば、個人の挑戦であり、御支援をお願いするのは無礼ではないか悩みました。しかし、皆様の温かい御支援と御協力を賜り、何としても目標を達成したいという強い気持ちが芽生えました。結果的に目標の金額を達成することができ、皆様の御支援には感謝してもしきれません。同時に、目標は達成したけど、クラウドファンディングの内容として皆様や社会に還元できるものがあるか、面白いと思って頂けるようなストーリーを構成できたか考えると、反省の思いは尽きません。この考えは将来の企画や商品を出す際にも通じるところがあると考えます。今回の企画で学んだ課題を生かしていけるよう、精進して参ります。

 

皆様から頂いた御支援は全額、交通費に使わせて頂きました。飛行機やバス、鉄道など、世界一周という名目のもと、様々な交通手段を駆使しましたが、皆様の御支援が無ければ叶わないことでした。本当にありがとうございました。

 

リターンについては現在鋭意作成中です。皆様にお届けするのが遅くなってしまい誠に申し訳ありませんが、皆様に喜んで頂けるよう自分が納得いくまで内容にこだわっておりますので、もうしばらくお待ち下さい。来週までには発送致します。

 

今後は大学で国際関係や平和構築について理論的に学びながら、今回のプロジェクトで得た見識を生かしていきます。また、今回の旅でも感じましたが、まだまだ世界には未知の文化や価値観が存在します。少しでも多く見識を深められるよう、まずは60か国を目指して海外研修に取り組もうと考えています。また日本の宗教と信仰について、世界の世界遺産についても学びを深めて参ります。起業にも挑戦したいです。今後とも田口暢亮を宜しくお願い致します。

 

この度は誠にありがとうございました。

リターン

2,000

現地の様子をおさめたフォトブック

・手づくりフォトブック

支援者
10人
在庫数
完売
発送予定
2018年3月

5,000

世界一周後に活動報告をお送りします

・お礼のメール
・現地の文化、風土の魅力と社会問題の実状を、二十歳の大学生の考察とともにまとめたPDFの報告書

●ドリームキャッチャー
夢 これは私にとって非常に大切なものです。夢、目標を持つことにより、自分を奮い立たせ、前を向いて進み出すことができます。このプロジェクトも、自分が本当にやりたいことは何か考えた結果、始動しました。夢を持つことの大切さを知り、前を向いて歩み出す動きが皆様にも広がってほしい。そんな思いからこのリターンを設定させて頂きました。地球の反対側 リオデジャネイロのコパカバーナビーチから皆様にお届けします。夢の可能性は無限大、時空を超える!

支援者
9人
在庫数
1
発送予定
2018年3月

10,000

997a3846afcd32977bff098245d031e00465ee4f

現地の様子をおさめたフォトブックなど

5千円のアイテムに加えて、
・現地の様子をわかりやすく伝えるためのフォトブック

支援者
14人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年3月

30,000

帰国後に開催する報告会兼食事会にご招待

1万円のアイテムに加えて、
・帰国後に開催する報告会兼食事会にご招待
※日時、場所は後日ご案内いたします
※交通費はご負担となります

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年3月

プロジェクトの相談をする