9月21日(木)よりレディーフォー様からのご提供による

クラウド・ファンディング(CF)を立ち上げさせていただきました。

 

4日目にして早くも40%に届こうとするご支援を賜り、

心からお礼を申し上げます。

本当に嬉しい限りです。

 

昨晩から今日にかけて、

元・南米に住んでいた知人の方や、

京都・大阪にて音楽活動を営んでおられる方のご友人で、

しかも!私とはJRでの車内での、ほんの30分程度での出会い

(しかも3年前^^)からつながりを持たせて頂いた方との再会を、

この場でさせて頂きながら、

大変温かなお言葉とご支援を賜りました。

 

また、友人の友人というつながりでのご支援の方も、

頂いております。

その他「銀行によるご入金ご支援」という形でも

ご協力を頂いておられる方々もおります。

 

本当にありがとうございました。

 

本当に皆さまからの心温まる応援によって支えられているのだな、

という実感が湧いてまいります・・・。

 

 

今日9月24日(日)は、

「青年よ翔べ!智恵を開け!」といった文言を是訓とする

学校の文化祭にお邪魔をさせて頂きました。

 

開校が4年目、1学年2クラスという、

まだまだ若い中高一貫校ではありますが、

既に全国大会にも出場する部活動が3部もあったり、

卒業1期生から【京都大学】への合格者を出すなど、

素晴らしい実績を上げている学校でした。

 

大学進学実績のみならず、

「探求型学習」という授業形態もあり、

さながら大学のゼミナールのように、

個人でテーマを決めて、

そこから様々なもの(インターネット・書物・取材)を通して、

そのテーマについて実証していく、というものでした。

 

砂丘の大地にありながら、

日本国内はもとより、

海外からの視察まで来られておられるとのこと。

ハーバード大学生との交流まで既にある、

この視野の広さは、さすが、学校経営者のご人徳と、

その周りにおられる教職員の、一致団結の賜物であると

敬服してきました。

 

FTA(Family Teacher Association)の方々の結束も固く、

いかに生徒に、保護者に愛されている学校であるか、

身にしみて来ました。

新着情報一覧へ