8月14日(水)19:30頃、いわきの郷土芸能『じゃんがら念仏踊り』が夜明けストリートに訪問して下さいました。
じゃんがらの音が夜明け市場に響き渡ると、店内にいたお客様も徐々に外に集い始め、夜明け市場全体が一つになって、有難く拝聴しました。
じゃんがら念仏踊りとは、鉦、太鼓を打ち鳴らしながら新盆を迎えた家などを供養して回る、踊念仏の一種です。主に毎年8月13日から15日までの3日間行われ、いわき市の無形民俗文化財に指定されています。いわきで、その名を知らない人は居ないという程、独特のリズムと共に、昔から沢山の人々に親しまれています。
こういった地元の夏の風物詩を楽しみながら、思い思いの仲間たちと過ごす時間は格別ですね。
是非、来年の夏の思い出作りに夜明け市場へお立ち寄りください。夜明け市場一同、新しいメンバーと一緒になって精一杯お出迎えをさせていただきます。

新着情報一覧へ