親苗の素性の違いもしっかり区分けして、生育状態を細かく観察しながら育てています、現在どの苗も病気の気配もなく、ほぼ順調です。埼玉県で開発された新品種も育てます、どんな結果になるか楽しみです。

新着情報一覧へ