みなさん、こんばんわ。

本日2日目を迎えました『夏休みふれあいツアーin夕張』。

今日も取材班をやらせて頂いております、なおです。

段々と写真が多くなってしまいますが、よろしいでしょうか??

皆様に見て頂きたい子ども達の姿や協力してくださる方々がたくさんで、取材班としては大変嬉しい反面、選ぶのにかなり苦労します。

みんな本当にいい顔してるんです!!

 

 

本日は夕張市南部地区にあります「ふれあいサロン」にて地域の方と折り紙や手品をしたりしてふれあい、そして豪華なお昼を一緒にいただきました。

なんと!とても珍しい双子のメロンが穫れたそうでそれをいただきました!

せっかくなので大きい子で初のメロン入刀です!弟くんもお手伝いしてくれました!

夕張メロンはとても美味しいらしく子ども達もすごくいい笑顔をしていました。

 

 

 

午後からは夕張の高校生のボランティアの子たちや地元の方とお母さんたちとで交流会が行われました。

今の福島県での生活や現状についてお話していたようです。

 

その間、子ども達はパークゴルフをしたりテニスをしたりと外で思い切り遊びました!

私も一緒に遊んでいましたが、昨日あたりから北海道にしては暑い30度近いなかで汗びっしょりでした。お水やお茶を飲みながらもみんな夢中で遊んでいました!!

 

汗をいっぱいかいた後は温泉です!!

『夕鹿の湯』にてさっぱりして本日のプログラムは終了!

そういえば、お土産コーナーにあった「メロン熊」という夕張のゆるキャラ?!グッズは大変人気でキーホルダーが売り切れとなっていました!

明日は朝早く出発して札幌へ向かいます!!

 

美味しい昼食を作ってくださった南部地区の奥様方、たくさんのお土産を用意してくださったみなさま、本当にありがとうございます!!

交流会には参加出来なかった私ですが、録画もしているようですので後ほど拝見したいと思っています。

生の声を聞ける貴重な時間、参加したみなさんの心になにか響くものがあったのではないか?と思っています。

 

新着情報一覧へ