皆さま こんにちは

 

広報担当の大久保からのご報告です

 

ご支援者の皆様へは、既にメッセージにてご報告いたしましたが

プロジェクトの進捗にとって非常に重要な事項が決定いたしましので、ご報告いたします

 

これまでは鹿児島空港の格納庫にて徐々にメンテナンスをしながら、組立仕様書の完成にむけて活動をしてまいりました

 

一方で、プロジェクトをどこて実施するかという課題はがあり、年明けから幾つかの候補先と交渉を続けてまいりました


残念ながら、途中経過をご報告することは許されなかったので、沈黙を守ってまいりましが、晴れて発表が許されましたので皆さまにご報告いたします

 

今後は、海上自衛隊鹿屋基地でプロジェクトを推進してまいります!


ご存知の通り、鹿屋基地は零戦ゆかりの基地であり、プロジェクトを推進する場所としては最善の場所だと考えております

 

この決定に至るには数ヶ月を要しました


2月には鹿屋基地でヘリコプター事故などもあり、頓挫する可能性もありましたが隊員様に向けて研修用に機体をお使いいただくことを前提として決定にいたりました

 

4月23、24日の二日に分けて輸送を完了し、4月26日には鹿屋市の航空祭「エアーメモリアル」にて三分割での展示を実施しました


これはさいたまスーパーアリーナでの展示と同様となり、今後はここから飛行に向けた本組を実施してまります


本件のプレスリリース
http://www.atpress.ne.jp/view/60726

以上です

 

詳細はfacebookにて

https://www.facebook.com/zrosatogaeri