クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

大学から徒歩100歩の場に地域と大学を繋ぐ”0号館”を作りたい!

三橋純香

三橋純香

大学から徒歩100歩の場に地域と大学を繋ぐ”0号館”を作りたい!
支援総額
1,337,000

目標 1,200,000円

支援者
81人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
8お気に入り登録8人がお気に入りしています

8お気に入り登録8人がお気に入りしています
2015年01月04日 00:00

謹賀新年~新年の抱負 Part2~


今日も前回に引き続きメンバーそれぞれが2015年の抱負を綴っていきたいと思います!


3年:大村
あけましておめでとうございま
す。

 

ご支援いただいている皆さん、本年も宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

こんばんは!大村駿介です。

 

ポチ袋の重量と親戚からの重圧は比例関係にあることを学んだ23歳の新年です。

年男です。メ〜

 

多くいただいている以上に、下の子たちにあげられるような社会人になれるよう頑張ります汗

 

 

今年の抱負をまたこの場をお借りして、述べさせていただきます。

 

抱負というと大げさなんですが、

 

 

「自分で決断したという実感を持つこと」

 

です。

 

年末に投稿した言葉を換えただけです笑

 

でも、これが今の僕の全てといっても過言ではないと思っています。

 

 

高校、大学進学時を振り返ると、

今となっては、当時できるベストな選択をしてきたのだと思えます。

 

 

確かにベストでした。

というか、そう思わなければ前に進めませんでした笑

 

 

しかし、それが十分に自分事だったかと言われると自信がありません。

 

 

決断が自分事になるということは、

自分で自分のケツをふけるようになることだと思います。

 

 

手をさしのべてくれる方々に対しても

自分に対しても

誠実でいられるように

今年1年、この抱負を度々思い返しながら生活していきます。

 

 

繰り返しになりますが、

今年もよろしくお願いいたします!!


1年:小室
あけましておめでとうございます!

2015年は、0号館としても私個人としても、何事にもチャレンジしていきたいと思っています。
私たちにとってこのプロジェクトを動かしていくことが一つのチャレンジでもありますが、オープン後に向けても、様々な企画をしていきたいです。

0号館が皆さんのチャレンジを支えられるような場所にできるよう頑張ります!!

本年もどうぞよろしくお願い致します。





一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

A.サンクスカード
B.ワンドリンクサービス券

支援者
28人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

A.サンクスカード
B.ワンドリンクサービス券
C.プロジェクト報告書
D.ホームページへのお名前掲載
E.サポーター交流会招待(1枚で2名様までご利用可能)
F.0号館ロゴTシャツ

支援者
41人
在庫数
制限なし

30,000円(税込)

A.サンクスカード
B.ワンドリンクサービス券
C.プロジェクト報告書
D.ホームページへのお名前掲載
E.サポーター交流会招待(1枚で2名様までご利用可能)
F.0号館ロゴTシャツ
G.ロゴ入り創作だるま

支援者
6人
在庫数
制限なし

50,000円(税込)

A.サンクスカード
B.ワンドリンクサービス券
C.プロジェクト報告書
D.ホームページへのお名前掲載
E.サポーター交流会招待(1枚で2名様までご利用可能)
F.0号館ロゴTシャツ
G.ロゴ入り創作だるま
H.広報誌への広告掲載
I.0号館内のプレートへのお名前掲載

支援者
5人
在庫数
制限なし

100,000円(税込)

A.サンクスカード
B.ワンドリンクサービス券
C.プロジェクト報告書
D.ホームページへのお名前掲載
E.サポーター交流会招待(1枚で2名様までご利用可能)
F.0号館ロゴTシャツ
G.ロゴ入り創作だるま
H.広報誌への広告掲載
I.0号館内のプレートへのお名前掲載
J.プロジェクトメンバーとのランチ会
K.畑の一部(60cm×90cm)一年間無料レンタル



支援者
2人
在庫数
制限なし

200,000円(税込)

A.サンクスカード
B.ワンドリンクサービス券
C.プロジェクト報告書
D.ホームページへのお名前掲載
E.サポーター交流会招待(1枚で2名様までご利用可能)
F.0号館ロゴTシャツ
G.ロゴ入り創作だるま
H.広報誌への広告掲載
I.0号館内のプレートへのお名前掲載
J.プロジェクトメンバーとのランチ会
K.畑の一部(60cm×90cm)一年間無料レンタル
L.0号館でイベントを主催できる権利
M.オープニングセレモニーでの祝辞

支援者
1人
在庫数
完売

プロジェクトの相談をする