READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

アニマルセラピー、犬の癒しの力を気軽にたくさんの方に知ってほしい

福岡アニマルセラピー協会

福岡アニマルセラピー協会

アニマルセラピー、犬の癒しの力を気軽にたくさんの方に知ってほしい
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は12月24日(土)午後11:00までです。

支援総額

3,000

目標金額 3,000,000円

0%
支援者
1人
残り
22日
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は12月24日(土)午後11:00までです。

プロジェクト本文

▼自己紹介

はじめまして、福岡アニマルセラピー協会 代表理事の木戸敏徳と申します。

犬とともに歩んでいる人生を、簡単にではありますがお話させてください。

 

私の青年期。様々なことが重なり精神を病み、病院を転々としながら入院生活を長く送っていました。

なんとか退院しましたが、明日への希望もなにもない中、当時実家で飼っていた、唯一の心のよりどころの犬を亡くしどん底に。

その時は「人生なんてもうどうでもいい、野垂れ死んでやろう」と思っていましたが、ホワイトシェパードのリキと出会ったことで人生が変わりました。

 

私は家の外に出るのが怖い。

リキは人が怖い。

誰にも会いたくない。でも2人でなら。

 

怖いね怖いね、と言いながら散歩を繰り返し、2人で少しずつ外に出る恐怖を克服していきました。

いつもリキと一緒にいたい、そのためにはどうすればいいのか。

それだけを考え様々な職に就き、夜のトラックの運転手も経験。

ドッグホテルを開業しましたがなかなか人が集まらず、友人の犬を有料で散歩に連れていく仕事を始めます。

そのような中「犬を集団で散歩している人がいる」という噂がきっかけである小児科医師と出会い、

私の犬との関係性に驚かれ、病院でドッグセラピーをしてもらえないかと相談されたことから、今の私につながります。

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

アニマルセラピーってなんなのでしょうか。

どん底での別れ。リキとの出会い。そこから増えた、たくさんの犬の家族たち。

犬のいない人生は考えられないほどに、毎日たくさんの愛情と癒しを犬たちからもらっています。

 

アニマルセラピーを通して犬と触れ合った患者さん、ご家族のにっこりした笑顔。

瞳をキラキラさせているお子さんを見るご両親のまなざし。

あたたかな犬の体温、鼓動を感じ、呼吸も次第に深くゆっくりとなっていきます。

お友達との関係で悩んでいるお子さんや、なかなか学校へ行けないお子さんも、犬と時間を過ごすうちに徐々に笑顔になっていきます。

外に出たくないと言っていた子が「また一緒に遊びたい」と言ってくれたときは嬉しくてたまりませんでした。

もっとたくさんの人々にアニマルセラピーを知ってほしい。

そして私の人生が犬によって変わったように、きっかけや癒しをできるだけ多くの人に提供できたら。

しかし、活動資金にはどうしても限りがあります。

そこで、どうかみなさんのお力をお借りしたいのです。

 

 

▼プロジェクトの内容

アニマルセラピーを通して、犬と触れ合った方々の笑顔、犬の癒しの力をもっとたくさんの方に知っていただきたい。

 

私は、NPO法人日本アニマルセラピー協会の福岡天神支部長として、

小児科、老人ホーム、障害者福祉施設、病院(緩和ケア病棟など)で長年アニマルセラピーに携わってきました。

今年に入って、一般社団法人 福岡アニマルセラピー協会を立ち上げ、寄付金を募りアニマルセラピーの活動を広めてまいりました。

しかし、そもそも「アニマルセラピー」自体を知らない方のほうが圧倒的に多く、認知度がまだまだ足りていません。

 

アニマルセラピーを通して犬と触れ合った方々の笑顔、犬の癒しの力をもっとたくさんの方に知っていただきたい。

「ドッグセラピーをしてみたいけれど、金銭面が難しいためお願いできない」という方にも、身近に気軽に感じてほしい。

 

アニマルセラピーをたくさんの人に知ってほしい!けれども、セラピーをボランティアで広めるには資金が必要です。

アニマルセラピーの認知度を上げるために無償でセラピーができないだろうか。

そういった思いで、今回クラウドファンディングに挑戦してみようと考えました。

 

 

1回のアニマルセラピーにかかる費用は大型犬4頭、小型犬1匹で約7万円。

小児科、老人ホーム、障害者福祉施設、病院、協会専用のドッグランなどの場所でおこなうアニマルセラピー費用として、大金ではありますが300万円を目標にしています。

 

クラウドファンディングでいただいた寄付は、

たくさんの方にアニマルセラピーを知っていただくため

月に4回ほど、定期的なアニマルセラピーをおこなう費用に充てさせていただきます。

 

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

いままでは施設や病院で、患者さん、そのご家族、スタッフの方々へセラピーをおこなってきました。

しかし、アニマルセラピーを必要としている方々はほかにもたくさんいます。

お友達との関係で悩んでいるお子さん、学校に行けないお子さん、言いようのない感情を抱えている方、犬と触れ合う機会がない方。

 

今年に入り、一般社団法人 福岡アニマルセラピー協会を立ち上げ、

賛同していただいた皆様からの寄付金で、アニマルセラピーを広める活動をはじめています。

また、縛られることなくアニマルセラピーを開催できる場として、協会専用のドッグランを新たに作り、今年中のオープンを目標に工事を進めています。

 

いままでアニマルセラピーという言葉を聞いたことがなかった方、

知っているけどセラピーを受けたことのない方、

興味はあるけれど受けられる場所がなかった方、

そのような方でも気軽に参加していただける場所を作ります。

 

ストレス社会と言われている現代、セラピー犬と触れ合ってゆっくりしてみませんか?

悩みがあっても、なくてもいいんです。

たくさんの方に犬の癒しの力を届けたい。

ただ犬と一緒に時間を過ごすだけ。それだけなのに何かが変わります。

ぜひ体験していただきたいのです。

どうかご協力いただけないでしょうか?

 

 

 

今回、募集する300万円は以下のような資金使途で使用させて頂きます。

 

・アニマルセラピー費用 1680,000円

 7万円/大型犬4頭+小型犬1匹

 1万5千円/大型犬1頭

 8千円/小型犬1匹

 月4~6回を6か月間

 

・セラピー犬 6頭の育成費 600,000円(10万円/月、6か月間 大型犬4頭、小型犬1匹、子犬1匹)

・人権費、諸経費 174,000円(6か月間)

・支援者様へのリターン費 150,000円

・READYFORへの手数料 396,000円

 

 

※ストーリーで使用している写真は、ご本人の掲載許諾を得ています。

プロジェクト実行責任者:
木戸 敏徳(一般社団法人 福岡アニマルセラピー協会)
プロジェクト実施完了日:
2023年8月31日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

プロジェクト達成後、ひと月に4回~6回のアニマルセラピーを6か月間おこないます。 また、集まった資金は以下のように使用します。 ・アニマルセラピー費用 1680,000円  7万円/大型犬4頭+小型犬1匹  1万5千円/大型犬1頭  8千円/小型犬1匹  月4~6回を6か月間 ・セラピー犬 6頭の育成費 600,000円(10万円/月、6か月間 大型犬4頭、小型犬1匹、子犬1匹) ・人権費、諸経費 174,000円(6か月間) ・支援者様へのリターン費 150,000円 ・READYFORへの手数料 396,000円

プロフィール

リターン

3,000+システム利用料


感謝のお手紙

感謝のお手紙

感謝のお手紙をお送りします。
※リターンが不要の場合は質問より回答ください

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

10,000+システム利用料


応援グッズ(バッグ)

応援グッズ(バッグ)

・お礼のお手紙
とあわせて、以下の内容もリターンさせていただきます。

・応援グッズ(バッグ)
お散歩バッグやエコバッグとしてもお使いいただけるA4サイズのバッグを送ります。
私の人生をかえるきっかけとなったリキのイラスト付きです。
リターンが不要の場合は質問より回答ください。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

50,000+システム利用料


セラピー犬が乗る車へのお名前掲載

セラピー犬が乗る車へのお名前掲載

・お礼のお手紙
・応援グッズ(バッグ)
とあわせて、以下の内容もリターンさせていただきます。

セラピー犬の乗っている車の側面へ、
・ご支援いただいた方のお名前
・もしくは会社名、企業名
などを貼り付けてセラピーに向かいます。
他県でのアニマルセラピーもおこなっており、休憩しながら様々な場所へ行っています。

※リターンが不要の場合は質問より回答ください
※注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の第9条(プロジェクト及びリターン)をご確認ください。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

50,000+システム利用料


alt

ホームページへのお名前掲載

・お礼のお手紙
・応援グッズ(バッグ)
とあわせて、以下の内容もリターンさせていただきます。

ホームページにお名前、または会社名・企業名・ロゴを掲載させていただきます。

※掲載するHPのURL:https://fukuoka-animal-therapy.hp.peraichi.com/
※注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の第9条(プロジェクト及びリターン)をご確認ください。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

100,000+システム利用料


セラピー犬と一晩キャンプ

セラピー犬と一晩キャンプ

福岡アニマルセラピー協会専用のドッグランにて、セラピー犬と一晩キャンプができます。
通常のアニマルセラピーだと、長くても数時間程度しか過ごせません。
なかなかできない体験です。

※場所は福岡県福岡市内で、ドッグランまでは来ていただく必要があります
 リターンが不要の場合は質問より回答ください

※キャンプの時期については、プロジェクト達成後に打ち合わせのご連絡をさせていただきます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

横須賀の民間子育て支援施設「結-Yui-」サポーター募集中! のトップ画像

横須賀の民間子育て支援施設「結-Yui-」サポーター募集中!

永井 由美(mam&kids salon 結-Yui-代表)永井 由美(mam&kids salon 結-Yui-代表)

#子ども・教育

継続寄付
総計
24人

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする