READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

保護した野良猫の子猫が骨盤骨折をしている

村上利雄

村上利雄

保護した野良猫の子猫が骨盤骨折をしている
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は12月12日(月)午後11:00までです。

支援総額

125,000

目標金額 750,000円

16%
支援者
7人
残り
10日
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は12月12日(月)午後11:00までです。

プロジェクト本文

 

自己紹介

 

はじめまして。村上利雄と申します。

 

長野県塩尻市に住んでいます。私は平凡な64歳6ヶ月定年まで6ヶ月しかない小企業の社員です。ちなみにボーナスもありません。定年後は国民年金生活です、妻は2歳年下のフィリピン人です、名前はメルセデスといいます。

 

それと今回お世話になります。保護猫の子猫さくら🌸と現在生活しています。

 

桜は今年3月か4月ごろ生まれたと思います。桜が家の前に来たきっかけは、お父さん猫にパンのかけらをあげるとなついて、半日以上も部屋の中で休んでいきました。

 

 

これをきっかけに、母猫とお父さん猫が桜を連れてくるようになり家の前で餌をあげていました。しかし、お父さん猫はもう4ヶ月ぐらい来ていないので、交通事故にでもあったのではないかと思っています。

 

子猫桜はおもちゃで遊ぶようになりましたがお母さん猫は全然なつきません、警戒心120%です。

 

桜とお母さんの写真

 

 

さくら🌸の性格は、お茶目で寂しがり屋です。私と寝てくれて、とても癒されています。怪我はしていますが、今はいなくてはならない家族です。

 

 

 

プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

いつも来る野良猫の子猫が前足だけで、アパートの裏に助けを求めてきたので、放っておくことができませんでした。

 

さくらが、前足2本で体を引きずって部屋の裏に助けを求めに来ました、私の気持ちとして、これはおかしいと思い助けないといけないと思いました。一軒目の獣医に行った時、レントゲンだけを取り骨盤骨折と分かりました。

 

「うちでは無理だから紹介します」と南松本ペットクリニックを紹介されました。

 

南松本ペットクリニックでも、骨盤骨折と片方の足大腿骨骨折していて当たらないように痛みを取るため削るそうです、また骨盤骨折が治ってからシッポを噛むようなら、しっぽの骨が離れているため、切断しないといけないと言われました。

 

 

このままだとおしっこの出が悪く、放っておくと亡くなることもあるそうです。今は朝晩必ず手で出してあげています、癖がついたかどうかわからないが、おもらしを多くするようになりました。いいことだと思います。

 

 

 

助けてあげたく、それから後は自分で世話をしたいと思っております。

 

あと6ヶ月で定年退職です。自分は国民年金の50,000円ちょっとしか入らず、妻も派遣社員で給料が高くありません。内々ずくめの私ですが、どうしても桜を助けてあげたく、また桜に癒されたく、このプロジェクトを立ち上げることとしました。どうぞよろしくお願いいたします。

 

桜が元気な頃は、おもちゃにガンガン飛びついてきておりました。

 

桜と妻です

 

 

プロジェクトの内容

 

また、走りまわってジャンプをして元気に過ごしてもらいたいため、オペをしてあげたいです。

 

これからの飼育のプランは、信州は冬は寒いので、さくらは、はじめての冬になると思います。暖かくしてあげたいので、子猫用のこたつは買ってあげたいと思っております。

 

私と妻は、勤務時間が違うため、どちらかが家にいると思いますので、さくらの面倒は見ることができると思います、私と妻が家にいない時は、安全のためにケージを備えたいと思っている次第です。

 

おてんばさんでもいいので、元気にこれからも生活が出来るようにしてあげたいと思います。

 

さくらの世話をすることが癒しになります、ずっと長く一緒にいられる事を祈っています。

 

 

(動物病院より掲載許諾をいただいております。)

 

骨折整復手術を行います。いただいた支援金は、治療費、その後の飼育費とします。

 

登りたいな

 

 

プロジェクトの展望・ビジョン

 

展望と言うより願望ですが、成功し、元気にジャンプ、またふみふみをしてもらいたいです。

 

桜を元気にしてあげたく、皆様のご協力お願いいたします。

 

起きたばっか

 

▶︎ ペット保険による補償の有無。補償がある場合は、補填対象の治療名と金額:ペット保険[無]

 

▶︎ 万が一、桜が亡くなってしまった場合の資金使途:万が一、桜がなくなった場合、誠に恐れ入りますが、返金はせず、今までかかった治療費等に充填させていただきます。

 

プロジェクト実施完了までの間に、治療方針や治療の要否に変化が生じた場合、支援者の皆様、READYFOR事務局に速やかにお伝えします。

 

▶︎ 本クラウドファンディングに関するお問合せは以下までご連絡ください。
連絡先:電話番号08046625230  0263872465. 村上利雄toto2345@i.softbank.jp

 

READYFOR事務局:ペットの治療費用を集めるクラウドファンディングに関しては、以下のガイドラインもご確認ください。


ペットの治療費用を集めるクラウドファンディングに関する当社の考え(https://legal.readyfor.jp/guidelines/launching_project/pet_care/

 

 

プロジェクト実行責任者:
村上利雄
プロジェクト実施完了日:
2023年2月5日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

野良猫の子猫の桜が、突然、アパートの裏に前足二本で体を引きずって助けを求めに来ました、南松本、ペットクリニックに連れて行ったら骨盤骨折、右足大腿骨骨折、しっぽの骨が離れていて何とか直して飼ってあげたいです。骨折整復手術を行います。支援金は、治療費、その後の飼育のための費用とします。桜を元気にしてあげたく、皆様のご協力お願いいお願します。

プロフィール

リターン

3,000+システム利用料


alt

感謝のメール①

お礼感謝のメールをお送りいたします

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

10,000+システム利用料


alt

感謝のメール②

お礼感謝のメールをお送りいたします

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

30,000+システム利用料


alt

感謝のメール③

お礼感謝のメールをお送りいたします

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

50,000+システム利用料


alt

感謝のメール④

お礼感謝のメールをお送りいたします

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

100,000+システム利用料


alt

感謝のメール⑤

お礼感謝のメールをお送りいたします

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

全国の身体障がい者に介助犬を届けたい|マンスリーサポーター募集中! のトップ画像

全国の身体障がい者に介助犬を届けたい|マンスリーサポーター募集中!

社福)日本介助犬福祉協会社福)日本介助犬福祉協会

#医療・福祉

継続寄付
総計
59人

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする