プロジェクト概要

『歩いてみないとわからないことってたくさんあるんだね』

そういわれて本格的にこの活動を始めました。

日本中にもまだまだ知らない魅力が眠っているはずです!

はじめまして。日本各地の道を”歩く”活動をさせていただいております散歩師・七瀬るう(通り名)です。散歩師としてこれまで6年以上、いろんな地域を歩き続けています。現在は、経済的な事情・体力的な事情から熱海をメインの活動地としておりますが、いずれは全国へと活動を展開させていきたいと考えています。

 

今の散歩師としての企画主旨、ルール<下部参照>の下で換算すると、活動自体は4年目の活動となります。あくまで個人的に始めた活動ではありましたが、SNS上で多くの方からの声援を受け、ここまで活動を続けて来ることができました。

 

しかし、今後も活動を継続していくためには、金銭面の工面が必要です。この度、活動に必要な機材の購入費と半年間分の活動費の資金を調達するべく、クラウドファンディングに挑戦することを決意しました。どうか皆様、温かいご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

実際に道を歩いてみることでしか気づけない発見や地域の魅力、環境問題なども発信しています。

 

 

私はもともと普通の社会人だったんですが、ある災厄がきっかけで全てを失ってしまいました。再起のために、と体に似合わない仕事を強行して痛めてしまい、普通の仕事につけない時期が続きました。

 

心身とも疲れ切ってしまったときに、あることがきっかけで昔やりたかった「散歩」を始めました。お金も無くなってしまいましたが、歩くこと自体にお金がかからないということも大きかったです。

 

しかし、実際歩いてみて、自分が生き返るような気持ちになりました。いろんな発見もできるし、日々の日記や自分のために記録の意味でSNSなどに活動を記録していたら皆さんの目に留まるようになり、助言や応援をしてもらうことも少なからず増え始めました。

 

▲詳しくはコチラから。

 

 

インターネット上だけでの付き合いだけでなく現地の直の人とのつながりも増え、たくさんの応援を頂けるようになりました。 しかし今は週1回か2回のペースで晴れた日にロケ地に赴き活動するため、それ以外の日は2時間半寝るだけの生活が週5日続いていました。(普段は別の仕事をしています。)

 

今まではそれで何とかなってきましたが、日に日に体のダメージもあり、活動を継続していくのが厳しくなってきました。せっかく応援してくれる人が増えたのに、歩くことそのものにお金はかからなくとも移動や活動記録用の機材、もちろん食事なども含め、最低限でも稼がなくてはなりません。

 

そのため人並み以上の労働をしてるがために、体をダメにしてしまっては肝心の活動ができなくなってしまうのでは…。そういう不安にかられる状況で続けています。

 

全ての道を踏破する。そのため林道や山道、あぜ道なども進行が可能な場所は歩いています。

 

 

支持してくれる方から「クラウドファンディングで募ってみては!」、という提案を受けてReadyforへ相談というレベルで話してみたらポンポン進んでしまっている現状に気持ちが追い付いていない部分も大きいです。

 

こんな活動で支持を得られるのか懐疑的な部分が大きいですが、今回は挑戦をしてみたいと思います。皆様から頂いた支援金は、散歩師としての半年間活動費の一部と撮影機材の購入費として充てさせていただきます。活動を持続的に継続できるようになれば日本全国へとエリアを広げていきたいと考えています。

 

地域貢献などと各地方の方々に応援され、自分が歩くこと、土地の人と接すること、それを記録して公開することが何かの力になるのであれば、日本全土に活動を広げていきたいと思っています。

 

今では、私が「歩くこと」に周囲の方々が意義を見出し、応援してくださるようになりました。

 

 

自分の散歩師としての散歩スタイル、ルールは特殊なものです。

 

①地図に掲載されている道を基準に、

 すべての道を市街地、山、海も含めてすべて自分の足で歩くこと。

 

②また、その過程をすべて録画して記録すること。

 (所謂、ロードムービーの撮影を行なうこと。)

 

その過程は動画として後々YOUTUBEなどの配信サイトにて公開する予定ですが、 それまでも散歩中の行動もリアルタイムに近い形で各SNSに逐一配信しています。

 

またその後、地図と照らし合わせたり、架空の物語調を組み合わせて読み物として楽しめるような形で「後日詳細レポート」としての配信。 三パターンでの活動公開をしているのが現状です。

 

時には竹林が生い茂る道を歩きます。

 

 

湯河原町全体で3年、88日くらいで回り切ったでしょうか。 今は熱海市で38日まわっています。このような形でまずひとつの市町村を集中的に歩き倒すというスタイルですが、必ずそうしなければいけないわけではありません。

 

SNSを通じて各市町村の関連の方から、「うちの町にもおいで!」など関心を寄せていただいたり、お声がけをいただいてはいますが、私の懐事情から、片道1,000円で行ける範囲に限定され、たまたまご縁があった湯河原・熱海がまず第一の舞台になっているということです。行けるものなら全国レベルで歩きたいと思っています。

 

以前は海沿いに日本一周を目指していた時期もありました。実際にトライしたこともありますが、やはりネックは予算です。現状は熱海を中心に活動を続けようかと思っています。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

撮影スタイルの変化もあって湯河原をやり直したい気持ちもありますが…。​
予算面が工面されれば色々な活動地でこの活動を行なっていきたいです。

 

 

とりあえず初めてのクラウドファンディング応募というので期間を区切って、限定的なプランにはなってしまうのですが、できるだけ多くの地域に出向いて、この活動を続けたいと思っています。そのためにもこのプロジェクトはなんとしても盛り上げていきたいと思います。

 

ただ歩くだけでなく、いろんな地域の問題部分も見てきたので、できうる限り環境改善の活動、山の掃除、案内板の腐食の撤廃、地蔵・仏像の関連の清掃などもいつかは手掛けていきたいと思います。行政も誰もやらない、やれない、やる時間もないというような問題も、自分のような人間が気づき、拡散することで注目が集まれば思っています。

 

活動を継続していくためには資金調達が必要です。
どうか皆様からのご支援を強く祈っております。

 

ご支援くださった方には、様々なリターンをご用意しております。

 

■感謝を込めたお礼のメール

 

■作品公開時のクレジットにお名前の記載
※希望者のみ

 

■行動・選択方向性・散歩のルート選定・物語上への加入などストーリーの提案ができる権利
※希望者のみ
※支援者と実際散歩中に連絡を取りながら、ご相談させていただくことも検討しています。
※リクエスト内容に依ってはご希望に添いかねることがございます。

詳細については公開後に新着情報で紹介させていただきます。

 

■ゲームシステムを組み込んだ作品制作のアシスト
※最終的に公開していく予定であるロードムービー風作品には2パターンあり、単純な散歩行程のものと、本格的なゲームシステム風のテイストを加味したものをプラスした完全版を公開する予定でいます。
※ゲームシステムにおいてはいろいろなものを考えており、その中でアイデアやキャラクター、ストーリーなどを追加で受け付けることを考えています。

※詳細については公開後に新着情報で紹介させていただきます。

 

■七瀬るうが直接お電話で、心の底からお礼を申し上げます。

※日時等は相談させていただきます。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

どうか皆様、ご支援のほどよろしくお願いいたします。

 

 

 


最新の新着情報