プロジェクト概要

 

コミュニティから始まるまちづくり

伊豆・大仁駅前商店街を盛り上げるプロジェクトがスタート!

 

ページをご覧いただき、ありがとうございます。 NPO法人伊豆学研究会・理事長の橋本敬之です。私たちは、伊豆の環境や文化を守る活動、そして、地域の縁側としてコミュニティスペース「いちごすてーしょん」を運営しています。

 

これまで運営してきた伊豆の国市田京の「いちごすてーしょん」では、立ち上げからの3年間で、商店街や地域を盛り上げるために、たくさんの取り組みがスタートしました。その中で、参加してきた人々それぞれが、「もっとこんなことをしたい!」「こういった取り組みをはじめたい!」と、夢を持つようになりました。

 

この地域を結びつける取り組みをより一層活発化し、地域活性化させるためには、現在のスペースだけでは限界があります。そこで、新たなスタートを応援するために、街の新たな顔となる2つめのコミュニティスペースを開設することになりました。

 

しかしこの開設のためには、施設を改修し、運営をスタートするための備品を揃えるなどの費用が必要となります。このうちの一部の費用が足りていません。ぜひ皆さんのお力をお借りできれば幸いです。

 

ワークショップなどを通して、一緒に体験することで、交流が深まります。

 

 

それぞれの地域のための取り組みを応援したい

新たなスペースの開設で、次の取り組みへと繋げたい

 

伊豆の国市田京にコミュニティスペース「いちごすてーしょん」を立ち上げて丸3年が過ぎました。月平均400人以上の方が訪れ、老若男女の交流の場になっています。

 

ここでは月2回、商店街の中心メンバーが集まって、自分たちが面白くできるイベントを相談しています。昨年は、小中学校の子どもたちに七夕の短冊を書いてもらい、各店がそれを独自に飾りました。実際にそこで考えられたアイデアである、「鉢植えポットを商店街に設置したい」「商店街の地図をつくりたい」といったことが、実現されてきました。

 

そうした経験を経ながら、コミュニティスペースを訪れるひとたちは、それぞれの夢を抱く様になりました。そこで、そういった夢を叶えていくために、現在のひとつの拠点では役割として足りないため、今回新たなスペースを開設しようとプロジェクトが立ち上がりました。

 

新たな場所では、情報発信基地となるよう、各商店の取り組みなどを含め、取材や持ち込みを含めてコミュニティ紙を発行し、商店街情報を広げていこうと思います。街歩きの楽しさを伝える場所としたいと考えています。そして、当法人がめざす「Culture 4 you ―文化を守る、伝える、創る、広める―」活動の基地を作っていきます。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
昨年の七夕の様子。たくさんの人がそれぞれの想いを込めました。

 

ひとつの取り組みから次々に輪が広がっていきます。

 

 

駅前の空き店舗をコミュニティスペースにして、情報発信基地に。

 

空き店舗はもともと様々な人が立ち寄った場所です。そこに、地域の方々が地域の情報を発信する場所として作り込んでいきたいと考えています。様々な世代、そして内と外の人が交流できるような、商店街の顔となるスペースに育てていきたいと考えています。

 

・地域の縁側のようにお茶を出してお茶を飲み、対話が生まれるようなスペースに

・手づくりの地図で地元のメンバーが商店街の美味しい、面白いスポットをご紹介

・地域の情報を提供し、店に立ち寄ることが楽しくなるように

・地元の野菜や手作り商品を販売する場所に

・街ゼミのような講座やワークショップを開き、学びと交流ができる場所に

 

こんなスペースを実現するために、スペース自体の改修、そして備品を揃える費用の一部として、今回のご支援の資金を充てさせていただきたいと考えています。

 

■場所:静岡県伊豆の国市田京 大仁駅前空き店舗 

■名称:「まちすけ」

■オープン予定日:5月4日

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
商店街の有志のメンバーが積極的に活動に参加しています。

 

現在オープンに向けて準備を進めているスペースの様子。

 

 

多角的な交流(世代間、うちとそと)を促し、商店街の新たな顔に

そうして、地域が面白くなれば、おのずと人が集まる地域になる。

 

シャッター街、高齢化、人口減少、どこでも抱えている問題です。地域を魅力ある面白い場所にしていけば、そこに自然と人が集まってくると思います。駅前商店街の会合でも、当初の数人からスタートでしたが、いまでは主婦たちも参加、だんだん参加者、そして協力者が増えてきました。

 

それぞれがアイデアを出し合い、それを実現できる場所に育てていくことで、地域としての魅力も高まり、地元に対して誇りや愛着が湧いてくると思います。そうして、地域自体をもっともっと盛り上げていきたいと思います。ぜひそのスタートとなる今回のプロジェクトへ皆さんのお力をお貸しください。よろしくお願いします。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
新しいスペースでは、地元のメンバーが常駐し、訪れてくださった方をお迎えします。

 

地元の名産品をリターンでお届けします!

 

リターンとして地元の名産品と商店街での利用チケットをご用意させていただきました!商店街へお越しいただける方は、ぜひチケットを使っていただき、遠方の方には名産品で伊豆を楽しんで頂ければと思います。

 

◯お礼のお手紙と商店街情報を1年間お届け


◯手作り木工製品


◯オリジナルクリアファイル


◯鮎もなかなどのお菓子詰め合わせ


◯地元名産のトマト


◯鮎のひらき


◯鮎の昆布巻き

 

◯商店街でご利用いただけるチケット!


最新の新着情報