プロジェクト終了報告

2017年06月07日

大野勝彦先生 応援プロジェクトは無事に終了いたしました。

4月12日よりスタートした大野勝彦先生 応援プロジェクト、クラウドファンディングでの活動が、5月末日にて終了しました。

ご協力をお願いしました皆様、本当に本当に本当にありがとうございます。

今は、感謝の言葉を超える感動に包まれ、言葉を選べない。というのが正直なところです。

 

クラウドファンディングを勧めてくれた洋ラン農家の宮川さんが

「会社として、個人としてできることでも、全国のみなさんへ、自分たちの活動と、その事柄を広めることで、知っていただける“キッカケ”を作れる。

そして、賛同いただいた方から、応援と励ましに包まれる。さらには、自らも、その一員になれることがクラウドファンディングの素晴らしさ」

だという話を聞いたとき、スタート時は、漠然と、大野勝彦先生を応援したい!という会社としての想いだけにとどまっていた気持ちが180度変わりました。

 

またこの言葉は、目標達成とともに実感へと変わり、お一人おひとりが、大野勝彦先生の応援団であり、一緒に、再建へと向けて進んでいるという力強く、熱い想いが集結している気持ちでいっぱいになりました。

 

社内でも、「少しずつですが…」と数名で集めた寄付金を持ってきてくれたり、社外からは、「がんばってくださいね!」や「遠い場所からですが、大好きな大野勝彦先生へ少しでもお手伝いできれば♪」などと、声をかけてもらったりと、どこかで、誰かがいつも、応援しているのだと感じ、胸がいっぱいになりました。

 

お金ではない、暖かい気持ちの波動が広がっている実感がただただ嬉しく、感謝以上の表現が、やっぱり見当たりません。
 

達成した金額より、契約先への手数料等を差し引いた総額を7月以降、大野勝彦先生へ全額お渡しいたします。

大野勝彦先生へ、お渡しするときには、全国の皆さんからの応援があったことや、この経緯などなど、たくさんお話をしてきたいと考えています。


また、このことについては、おおしま屋のブログなどでご報告いたします。

本当に、本当にありがとうございました。


大嶌法子(株式会社 おおしま屋 代表)