プロジェクト概要

身体の使い方が上手くできない子どもたちへ!楽しく遊びながら、バランスの取り方を知ってもらう講座を開きたい!

 

はじめまして、福本泰久です。子どもが生まれたことをきっかけに子どもの取り巻く環境を改善したいと、2015年9月から福岡で健美処「おふく堂」というリラクゼーションサロンを運営しています。主に子どもが対象になりますが、妊活・マタニティー・産後にも力を注いでいます。

 

オイルマッサージでリラックスするストレス対処法、サロン以外では、アロマクラフトや医療フォーラムへの参加、店舗での妊活イベントなど……こうした活動の中で、お子様の身体の相談を受けることが多々あります。今回、そのようなお子様の問題に対する解決策として、昔のように木に登ったり、川などで遊ぶ機会の少ない子どもたちを救うべく、遊び感覚で身体を動かしてバランス力を鍛えるプロジェクトを企画しました。

 

専門の講師を招き、子どもたちの身体のバランス力を高めたいと思います。講座には木でできたブロックやバランスボードなどの購入費18万5000円が不足しています。皆さま、どうかご支援よろしくお願い致します。

 

現代の子どもたちのバランス力を高めてあげたい!

 

身体の姿勢や歩き方が、子どもたちの学力や運動能力に関係します。

 

地域活性化イベントやママさんイベントに出店するときに、「健康だけど姿勢が気になる」「歩き方が気になる」など、お子様の身体の悩みを聞くようになりました。しかし、そういった悩みをどこに相談しに行っていいのかわからないと言います。また、子どもたちの姿勢や歩き方が悪くなると、学力や運動能力の低下につながると考えられています。

 

子どもの身体は骨の数が多く柔軟性があるため改善しやすいです。私たちはそのような観点からも、子どものうちに楽しみながら姿勢を直し、正しい歩き方を身に付けることが大切だと考えプロジェクトを立ち上げました。

 

時にはこうして寝転がったりして、子どもたちのバランス力を高めます!

 

子どもたちの身体の動かし方やバランスの取り方を指導したい!

 

福岡県内各所に講師を招き、木でできたブロックやバランスボードを使って、子どもたちの身体の動かし方やバランスの取り方の指導を行います。具体的には、バランスボードを使ったり、木のブロックを使ったり、昔遊びなどやオリジナルの運動を行う予定です。子どもたちが楽しく遊びながら身体を動かせるよう、木のブロックを足の指で掴みながら破るといった運動も行います!

 

この活動を通して「より動きやすい、疲れにくい、ケガをしにくい、運動効果が高い」身体を子どもたちが養えるようにしたいです。

 

講師:「整体&バランスからだ塾」景山さん

開催:秋口から月1回を目途に、福岡県内で開催予定

 

普段行っている子どもたちとの活動の様子です!

 

子どもの能力が向上する輪を広げ、地域づくりに貢献したい!皆さま、ご支援よろしくお願いします!

 

身体の使い方を知ることで、素直で元気な子どもが育ちます。一人でも多く子どもの能力が向上するよう活動の輪を広げ、子どもが元気に育つ地域づくりをしていきたいと思っています。今回のプロジェクトはそのための第一歩です。

 

プロジェクト実現のためには、皆さまのお力が必要です。子どもたちに身体の使い方を指導するために、木でできたブロックとバランスボードの購入費18万5000円が不足しています。皆さま、どうかご支援よろしくお願い致します。

 

子どものうちにバランスを整えることは将来に繋がっていきます!

 

■リターンについて

ご支援いただいた皆さまには、おふく堂のおすすめセットや当日の子どもたちの様子をお送りします!