READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

モラハラ・共依存関係に苦しむ女性をアプリで救っていきたい!

鶴見紀子(WE GiRLs CAN)

鶴見紀子(WE GiRLs CAN)

モラハラ・共依存関係に苦しむ女性をアプリで救っていきたい!

支援総額

551,000

目標金額 530,000円

支援者
45人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
10お気に入り登録10人がお気に入りしています

終了報告を読む


10お気に入り登録10人がお気に入りしています
2017年06月22日 18:37

モラハラにあっても弱いとは限りません!

おかげさまで達成率37%16人の方にご支援を賜りました。

ありがとうございます!

 

今日はお世話になっている中小企業診断士のご紹介で、神奈川新聞にこのクラウドファンディングに関する取材を受けました。リリースされたら報告しますね。

 

みなさま、ご支援ありがとうございます!

 

ここから本題に入ります。

支援をお考えの方で、私をよくご存じない方は

「モラハラに負けちゃうなんて、大丈夫?本当にちゃんと開発できるの?」

と思ってしまうかもしれませんが、大丈夫です!

 

業界自体の不振で廃業するまで8年間フリーランスでDTPやデザインなどをやっていました。その後7年間かけて資金をためてカフェ経営もやりました。

 

弱くないです。根性あります。転んでもただでは起きません!

モラハラを受けた経験をもとに、アプリ開発をしようとしているくらいですから(笑)!

 

仕事や友人関係ではありがたいことに高く評価していただくことが多くうれしい限りです。

私を知っていて支援してくださっている方々は、私を信頼しているからこそ支援してくださっていると思っています。

 

支援するか迷っている方がいらしたら、この私のど根性と信頼を判断材料に、ご一考いただければ幸いです!

 

しかし、これがモラハラ関係ではマイナスに働きました。

次回へ続く…

一覧に戻る

リターン

3,000

応援コース

<お礼のメール>
協力してくださった方に心を込めてお礼のメールを送付いたします。
手数料を引いた全額をアプリの開発資金に使わせていただきます!

支援者
23人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年10月

10,000

協賛Webコース

<お礼のメール>
<協賛者名Webサイト掲載>
WE GiRLs CANのWebサイト(wegirlscan.org)に協賛者として半永久的にお名前を掲載いたします(ニックネームでもOK)。

支援者
14人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年10月

15,000

アプリに興味があるコース

<お礼のメール>
<アプリ説明会にご招待>
なぜアプリが効くのか、出来上がったアプリを使って体験談とアプリの機能の説明をいたします。
会場は東京を予定。開催はアプリ販売開始後となります。
詳細決まり次第お知らせいたします。
10月中に招待状をお送りいたします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年10月

20,000

応援&アプリに興味があるコース

<お礼のメール>
<アプリ説明会にご招待>
なぜアプリが効くのか、出来上がったアプリを使って体験談とアプリの機能の説明をいたします。
会場は東京を予定。開催はアプリ販売開始後となります。
詳細決まり次第お知らせいたします。
10月中に招待状をお送りいたします。
手数料を引いた全額をアプリの開発資金に使わせていただきます!

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年10月

30,000

協賛アプリコース

<お礼のメール>
<協賛者名アプリ掲載>(3名限定)
アプリの説明に協賛者として半永久的にお名前を掲載いたします(ニックネームでもOK)。

支援者
4人
在庫数
2
発送予定
2017年10月

50,000

応援&協賛アプリコース

<お礼のメール>
<協賛者名アプリ掲載>(2名限定)
アプリの説明に協賛者として半永久的にお名前を掲載いたします(ニックネームでもOK)。
手数料を引いた全額をアプリの開発資金に使わせていただきます!

支援者
1人
在庫数
3
発送予定
2017年10月

100,000

サポーターコース

<お礼のメール>
<協賛者名アプリ継続掲載>
今後開発するすべてのアプリの説明に協賛者として半永久的かつ継続的にお名前を掲載いたします(ニックネームでもOK)。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年10月

プロジェクトの相談をする