おかげさまで、43%達成しました!17人の方々のご支援を賜りました。ありがとうございます。

 

短大の科目試験でしばらく間が空いてしまいました。9月に卒業できるかがかかっていたのでそちらを優先してました(笑)

 

明日、神奈川新聞にこのプロジェクトが載ります。リリースされたらまたアップデートしますね。

 

以下、前回の続きです。

 

ど根性信頼が裏目に出た理由は2つあります。

 

  1. 私は自分が根性があって我慢強い人間だと自負していたため、モラハラを我慢してしまったし耐え抜こうとしてしまったということ。
    もう少し早い時点で無理だと思った瞬間がありましたが、やり方次第で何とかなるんじゃないかとずるずる希望をつなぎました。
  2. 私は周りの人々の信頼を失いたくなくて、すぐ別れると自分の愚かさを露呈するようで嫌でした。
    長年続いた恋人と破局して焦り、損を取り返そうとしてろくに知らない人と勢いで同棲してしまい、選択に失敗したことを知られたくなかったということ。

何かに似ていると思いませんか?

 

ギャンブル依存症とか株で失敗した人と同じです。損を取り戻せると思いたいという。

損切ができなかったんです。相手が変わってくれることを期待していたんですね。

ギャンブル嫌いなのにダークホースに賭けたとは口が裂けても言えず。

共依存が依存症という意味がこれでわかっていただけるでしょうか。馬ではなく人に賭けて負け続けたのが私です。共依存は依存症ゆえに抜け出すのが大変なのです。

どうかアプリが誰かの役に立ちますように!

 

余談ですが、先月お金と心理学というテーマで行動経済学や投資などの、とても面白い話をしてくれるセミナーを受けたのですが、「損失回避」とか「サンクコスト」の話を聞いても投資の話というより、自分の恋愛で貢いだり貸したまま返ってこなかったお金の話に聞こえて耳が痛かったです(笑)

 

※これは私の場合ということで、モラハラ被害者がみなさん同じではありません。

私よりはるかに条件が悪く辛く苦しい想いをされている方もいらっしゃると思います。

どうか希望を捨てずに、手放しで幸せになっていいということが少しでも頭の中をかすったら、その光に向かって歩き出してみてください。

新着情報一覧へ