プロジェクト終了報告

2018年03月08日

癒やし系カフェ「らくらく音楽整体カフェゆうみん」を運営する

 このたびのプロジェクトにおきまして、たくさんの方から共感をいただき、予想を上回るご支援をいただきました。支援者の皆様に深く感謝申し上げます。

 SNSでつながる友人知人の少ない私にとりまして、事前の広報活動も思うように進まず、初めてのクラウドファンディングのチャレンジに不安でいっぱいでした。でも、発信を続けていくうちに、インターネットを通じて、物理的な距離を超えてお互いの想いを伝え合えること、一人一人と、こんなにも心が通い合い、こんなにも多くの方々に共感をいただけたことに、驚きと喜びと、感謝の想いでいっぱいになりました。

 クラウドファンディングのチャレンジは、資金調達のためであり、プロジェクト成立がいちばんの目標でしたが、プロジェクトを終えた今、それ以上に「人」がいかに大切か、そして、自分が、いかに素晴らしい人たちに恵まれているかを、あらためて知ることができました。

 今後は自身の課題へのチャレンジと夢の実現に全力を注ぐとともに、今回ご縁をいただいた方々とのつながりを大切にし、お互いの夢を応援し、実現に向けて支え合える、相互支援の関係性を築いていきたいと思っています。

 35日間にわたる応援、本当にありがとうございました。

 

 今回の35日間のチャレンジで、68人の方から総額820,000円の支援金をいただくことができました。

 前職(特別支援学校)のつながりから、ずっと応援しつづけてくださっている同僚の方々、保護者の方々、卒業生に関わる地域作業所の皆様、整体や音楽のボランティア先の皆様…実に、いろいろな方々に応援をいただきました。

 ゆうみんカフェのプレオープン当時より、音楽セラピーを楽しみに、親子でご来店いただいてるご家族の方には、セッションの様子の写真掲載を二つ返事で快諾いただき、ゆうみんのホームページや今回のクラウドファンディングへの広報活動に使用させていただいております。私は、今後も、この子たちの素晴らしさをより多くの方にお届けし、この子たちの成長を共によろこんでいただきたいと思っています。

 今回のクラウドファンディングのチャレンジを通して出会った方々の存在に支えられ、夢に向かって大きく前進することができました。
 

 そして、2018年2月、おかげさまでゆうみんカフェは、オープン1周年を迎えることができました。

 先日、支援者の方々のあたたかいお気持ちに包まれながら、「ゆうみんカフェ1周年記念ライヴ」を開催することができました。

 写真はその様子の一部です。

 

 


 皆様から支援いただいた総額820,000円の支援金は、ゆうみんカフェ4月分の運転資金(2017年10月~2018年1月分の店舗賃料および光熱費・通信費)として使わせていただき、おかげさまで存続の危機を乗り越えることができました。

 

 いよいよこれからが本当のスタートです。

 クラウドファンディングであらためて気づかせていただいた、一人ひとり

とのつながりを大切に育てながら、今後はさらに地域のパワースポットとして、地域の皆様に愛されるゆうみんカフェを目指してまいります。
 等身大で、ありのままで。一人の友のために。みんなのために。そして、自分自身の、悔いのない人生のために…。

 今後とも、ご支援、ご指導、よろしくお願いいたします。