8月7日現在で、目標金額を20%を少し超えたところです。残り25日間となりました。まだまだ、自分としてやるべきことがたくさんあり、さあこれから!という想いです。

 今回は、8月4日に開催した「ゆうみんライヴVol.7」の様子を報告させていただきます。ゆうみんライヴは、オープン当初から月に1~2回開催を続けている人気のライヴです。このライヴに参加してくださったたお客様が「ゆうみんカフェ」のファンになってくれて、口コミやSNSを通じて、少しずつお店のことを知ってもらえるようになりました。

 今回は、ゆうみんカフェのオープン当初からお店を盛り立ててくださっている「ストレスフリー」のご尽力により、「生梅」のお二人を初めてゲストにお迎えでき、合計4人の豪華メンバーによる笛とハープの「夢の共演」が実現しました。

4人とも、浴衣姿が、とってもお似合いでした。↓

 リラックスムードをかもし出しながらも、プロフェッショナルの本気の演奏でお客様を魅了♪↓

盲特別支援学校の中学3年生「Yuri」さんの、一音一音魂を込めた「ナイチンゲール」の演奏に、会場はシーンと静まりかえり、その後、感動の拍手と涙でいっぱいになりました。↓

ライヴ後半は、シナリオなしの、セッションタイム…。

初めての方も常連さんも入り混じって、思い思いの楽器を手にしてのセッションタイムは、夜10時近くまで続いたのでした…。↓

 

新着情報一覧へ