プロジェクト終了報告

2017年09月18日

大会終了のご報告

【御礼】

この度は私達インラインホッケー日本代表チームへのご支援、ご声援をいただき、

本当にありがとうございました。
海外で戦う私たちにとって、皆様から日々いただく応援メッセージが何よりの励ましでした。
「こんなにたくさんの方々に注目されているんだ」という意識、それに応えたいという思いが、チームの大きな原動力となりました。

目標としていたベスト8には届きませんでしたが、今回の経験を今後のインラインホッケー界の発展につなげていけるよう、精進していきたいと思います。

皆様、本当にありがとうございました!

今回、皆様よりいただいたご支援は大会参加費、及び現地への渡航費用・宿泊費として必要な約200万円の一部として大切に使わせていただきます。

各リターンにつきましては、11月中を目途に皆様のお手元に届くよう準備中ですので、今しばらくお時間をいただけますでしょうか。

【大会結果】

今大会の結果は以下の通りです。

■出場大会
『ROLLER GAMES WORLD CHAMPIONSHIPS NANJING 2017』
渡航期間:2017年8月31日~9月10日
開催会場:中国南京 Youth Olympic Sports Park Gymnasium

■登録メンバー
・選手:12名

■結果:第13位

<試合結果>

○=勝ち
●=負け


◆予選リーグ◆4チーム総当たりのリーグ戦※20分前後半(計40分)
<第1戦>
vs チャイニーズ台北
○ 6 - 4 (3 - 1, 3 - 3)
<第2戦>
vs マカオ
○ 17 - 0 (10 - 0, 7 - 0)
<第3戦>
vs インド
○ 38 - 0 (18 - 0, 20 - 0)

3戦全勝によりグループ1位通過


◆決勝トーナメント◆※20分前後半(計40分)
<第4戦>
vs スペイン
● 3 - 4(2 - 1, 1 - 3)

◆順位決定戦◆※20分前後半(計40分)
<第5戦>
vs チャイニーズ台北
● 6 - 9(3 - 5, 3 - 4)

<第6戦>
vs ブラジル
○ 5 - 0(2 - 0, 3 - 0)

<第7戦>
vs ドイツ
○ 7 - 5(2 - 1, 5 - 4)

【今後に向けて】

今大会は13位という不本意な結果に終わったものの、大会5位のスペイン相手に互角の試合を繰り広げることもでき、日本の存在感を少しは示せたと思います。
今後も世界の強豪国を相手に戦い上位を狙っていくためには、世界大会に継続して出場し、

経験を積んでいくことが大切だと強く感じました。
来年は再び南京で世界選手権、2年後にはスペイン・バルセロナでWorld Roller Gamesが開催されます。
今後も皆様から応援していただけるよう、今回の経験を活かして、まずは国内のインラインホッケー界を盛り上げてまいりたいと思います。
インラインホッケーという魅力あるスポーツの発展のため、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。