プロジェクト終了報告

2017年10月19日

プロジェクト終了報告をさせていただきます

この度は、食×健康×医療をプロデュースするチャレンジキッチンを作る!へのご支援、誠にありがとうございました。おかげさまで、終了日を前にネクストゴールも達成させていただけました。始めてのチャレンジであり不安も大きかったのですが、公開直後から応援とご支援のメッセージを届けていただいたことで、心強かったです。

地元の皆さんだけではなく、全国各地からの連携仲間やお世話になっている皆さまから他のご支援もあり、リターン購入のメールが届くたびにスマートホンに向けてお辞儀しておりました。私達の取り組みにこんなにも応援くださる方がいる事を知れて、無駄にしないように頑張らないといけない!と心にから思っております。

私一人では出来ないことばかりです。一緒に活動するみどりまち文庫会員や興味を持って参加くださる地域の皆さんと一緒に引き続き活動を進めてまいります。

本当にありがとうございました。

 

【飲食店申請のための改装と申請および備品購入】
薬剤師×産直×管理栄養士×食育インストラクターがコラボする「健康ごはん」をはじめとした、食と医療知識の組み合わせ健康元気をお届けするために必要な、飲食店申請ができるチャレンジキッチンの改装もおかけ様を持ちまして改修が終了し、庄内保健所での飲食店申請も完了いたしました。

また、大容量の冷蔵庫やオーブンレンジ、グラスなどの食器類の購入も完了いたしました。

皆さまからご支援頂いた資金は、全額チャレンジキッチン改装および備品購入のために使用させて頂きました。(クラウドファンディング手数料20%を引いた金額となります)
 改装費 1,000,000円、

 冷蔵庫・オーブンレンジ等の購入 230,000円

 グラス等キッチン用品の購入 22,000円を使用させて頂きました。

【リターンの発送状況】
お申込みいただきましたリターン商品の発送もお約束通り行えるよう、リターン品にご協力いただた会員の皆様と共に準備を進めてまいります。

以前もご報告いたしましたが、私9月に起業し一人社長で運営を行っていますので、ごたごたしていますが、頑張って準備いたしますので楽しみにお待ちいただけますようお願いいたします。
 

【これからの活動について】

 皆様からのご支援により、素敵なキッチンと設備が整いまして会員の方々も喜んでおられます。早速、地元の野菜を使った料理教室、健康ごはんの企画、紅茶部や日本酒部の企画、医師がシェーカーを振るDr's Barの企画など、数多くの楽しい企画が行われていきます。

 この鶴岡市みどり町の小さな一軒家から、地元食材と地元人材や資源を有効に活用した食×健康×医療をプロデュースして健康元気を発信していきますので引き続きご注目くださいますようお願いいたします。

 

 これからの取り組みは(株)瀬尾医療連携事務所のFacebookホームページで発信していきますので「いいね」「フォロー」もよろしくお願いします!