READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
成立

早見帖プロジェクト:市販薬情報を全国の医療機関に届けたい!

早見帖プロジェクト:市販薬情報を全国の医療機関に届けたい!

支援総額

655,000

目標金額 300,000円

支援者
49人
募集終了日
2018年1月31日
49人 が支援しました
プロジェクトは成立しました!
7お気に入り登録7人がお気に入りしています

終了報告を読む


7お気に入り登録7人がお気に入りしています
2020年07月09日 16:44

【クスリ早見帖2020年版】小児の市販薬がテーマです!

 クスリ早見帖2018年版では、たいへんお世話になりました。

 

 おかげさまで、昨年はクスリ早見帖2019年版も発行でき、今はクスリ早見帖2020年版の制作の途中です。テーマは小児の市販薬です。

 

 クスリ早見帖シリーズをクラウドファンディングで制作したいと考え、スタートしたのが2018年版からです。私どもにとっては、2018年版の本サイトは思い出のページとなります。

 

 クスリ早見帖2020年版のクラウドファンディングは2020年7月16日(木)まで実施中で、目標達成まであと一歩のところまできています。よろしければ是非ご覧ください。

 

 

 

 今回はメディアにも取り上げていただきました。徐々にではありますが、社会での認知も上がってきています。

 

〇2020年7月08日:【読売新聞ヨミドクター】

 市販薬データ集「クスリ早見帖」を医療現場へ…クラウドファンディング実施中

 

〇2020年7月04日:【京都新聞WEB版】

 副作用避けるため、小児用の市販薬成分一覧表を 京都の内科医がCF

 

〇2020年7月01日:【京都新聞朝刊】

 副作用防止へ 小児用市販薬一覧 -成分記載 医療機関に配布 / 京の医師、冊子発行資金募る-

 

〇2020年6月22日:【毎日新聞医療プレミア】

 使った市販薬「製品名を医師に」

 

〇2020年6月18日:【共同通信社47NEWS】

 「クスリ早見帖」を知ってますか? -副作用防ぎたいある内科医の思い-

 

 

 

 

 クラウドファンディングでは、プロジェクトの存在が世間に広く知れ渡ることが重要です。

 

 そこで、FacebookやTwitterでもクスリ早見帖アカウントを作りましたので、是非ともフォローをお願いします。そして、時にクラウドファンディングの新着情報などアップしていきますので、是非とも情報拡散にもご協力いただけましたら嬉しいです。

 

 クスリ早見帖Facebookページ

 クスリ早見帖Twitter


 これからもしっかり頑張って参ります。

 ご支援・ご協力、よろしくお願いいたします。

 

株式会社プラメドプラス
代表取締役 平 憲二(医師)

一覧に戻る

リターン

5,000

オリジナル冊子『市販薬の成分』

オリジナル冊子『市販薬の成分』

・お礼状
・オリジナル冊子『市販薬の成分』(1冊)

一般の方向けに執筆したオリジナル冊子『市販薬の成分』を、「暮しの手帖社・出版サービス室」のお力添えで制作し、お届けします。

本冊子は、市販のかぜ薬、解熱鎮痛薬、鼻炎用内服薬、鎮咳去痰薬で使われている成分について、安全性を重視した内容をまとめています。なお、本冊子で紹介する成分は、クスリ早見帖2016年版を参考にしています。

支援者
13人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年2月

10,000

市販薬の成分+クス早2016

市販薬の成分+クス早2016

・お礼状
・オリジナル冊子『市販薬の成分』(2冊)
・クスリ早見帖2016年版(1冊)

クスリ早見帖2016年版には、かぜ薬・解熱鎮痛薬に加え、鎮咳去痰薬・鼻炎内服薬・胃腸薬・H2遮断薬・下痢止め・便秘薬・睡眠改善薬・鎮静剤が掲載されています。A4判・34頁、掲載市販薬数115品目です。

オリジナル冊子『市販薬の成分』は、市販のかぜ薬、解熱鎮痛薬、鼻炎用内服薬、鎮咳去痰薬で使われている成分について、安全性を重視した内容をまとめています。クスリ早見帖2016年版に掲載されている市販薬の成分をもとに執筆されています。

支援者
8人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年2月

10,000

市販薬の成分+クス早2017

市販薬の成分+クス早2017

・お礼状
・オリジナル冊子『市販薬の成分』(2冊)
・クスリ早見帖2017年版(1冊)

クスリ早見帖2017年版には、生薬を含む市販薬(漢方製剤、生薬製剤、単味生薬、西洋ハーブ医薬品、生薬配合剤)が掲載されています。A4判・34頁、掲載市販薬数125品目です。

オリジナル冊子『市販薬の成分』は、市販のかぜ薬、解熱鎮痛薬、鼻炎用内服薬、鎮咳去痰薬で使われている成分について、安全性を重視した内容をまとめています。クスリ早見帖2016年版に掲載されている市販薬の成分をもとに執筆されていますので、クスリ早見帖2016年版をお持ちでない方は、リターンには上記の『市販薬の成分+クス早2016』のほうがお勧めです。

支援者
17人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年2月

30,000

市販薬の成分+クス早2016&2017

市販薬の成分+クス早2016&2017

・お礼状
・オリジナル冊子『市販薬の成分』(6冊)
・クスリ早見帖2016年版(3冊)
・クスリ早見帖2017年版(3冊)

オリジナル冊子『市販薬の成分』は、市販のかぜ薬、解熱鎮痛薬、鼻炎用内服薬、鎮咳去痰薬で使われている成分について、安全性を重視した内容をまとめています。なお、本冊子で紹介する成分は、クスリ早見帖2016年版を参考にしています。

クスリ早見帖2016年版には、かぜ薬・解熱鎮痛薬に加え、鎮咳去痰薬・鼻炎内服薬・胃腸薬・H2遮断薬・下痢止め・便秘薬・睡眠改善薬・鎮静剤が掲載されています。A4判・34頁、掲載市販薬数115品目です。

クスリ早見帖2017年版には、生薬を含む市販薬(漢方製剤、生薬製剤、単味生薬、西洋ハーブ医薬品、生薬配合剤)が掲載されています。A4判・34頁、掲載市販薬数125品目です。

支援者
11人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年2月

プロジェクトの相談をする