みなさん、こんにちは!
共同親権運動ネットワークです。

 

このクラウドファンディングを立ち上げてわずか5日。たくさんのご支援と励ましのコメントをいただき、ありがとうございます!

 

監督キャシー・ジェイの了解のもと、日本語字幕つきの予告編をアップしました。この短い動画を見ていただくだけでも、センセーショナルな作品だということを感じていただけると思います。43秒過ぎより、本編が始まります。

https://www.youtube.com/watch?v=h2_HjymM-FY

 


世界経済フォーラム発表の「ジェンダー・ギャップ指数」(Gender Gap Index:各国における経済、教育、政治、保健の4つの分野における男女格差を測った指標)によれば、日本は144国中111位(2016年)。先進国では最低クラスです。

これをもって、メディアでは、日本では女性への理解がまだまだ足りない、もっと女性の地位を向上させるべきだ、という論調が多数です。これまで行き届いていなかった女性への福祉やケアが手厚くなるとしたら、素晴らしいことです。しかし、果たしてそれだけでいいのでしょうか?

 

 

日本のダイバーシティへの取組みは、欧米より40年遅れていると言われます。
ぜひ、Red Pillの上映を実現して、みんなでジェンダー問題を見つめなおすきっかけをつくりましょう。

引き続き、ご支援をお願いいたします。

新着情報一覧へ