後2日、もう目の前にゴールが見えています。このプロジェクトの情報が応援して下さる方々により、広く拡散された効果が早速現れてきました。

 

旧東木屋酒造場と同じように、曳山通りである唐津街道に面して、宮島醤油㈱本社事務所及び漆喰第一倉庫が建っています。

 

 

宮島醤油の建物を以前から国の登録有形文化財にすべく、唐津市と協力しながら資料作成等を進めてきました。その結果7月の文化庁の視察に先駆け、佐賀県文化財課の調査・視察が来週に行われることになりました。

 

その調査・視察先の登録文化財候補に旧東木屋酒造場も入ることになり、文化財登録にむけての第一歩を踏み出すことが出来そうです。

 

ご支援いただいている皆さんの熱い思いが確実に何かを動かし始めているのを感じます。