我が事業所のある愛知県藤川町は、むらさき麦による地域おこしをしています。

先日も「むらさき麦まつり」が開催され、ふきのとうも「わなげやさん」として参加させていただきました。

地域の方々に支えられていることを、改めて実感しました。

「むらさき麦」に関する俳句も公募していることを知り、さっそく投句票をいただき、五・七・五と頭をひねりました。そして清書。

筆圧も弱く、小さなマスなので、不自由な手ではきついため、ちょっぴり支えながら。

言語にも、大変重い障害を持たれているので、時折文字盤を使われながら、お話される方もみえます。

新着情報一覧へ