READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす

大火災に見舞われた貧困地区に、住民の生活支援施設を作りたい!

谷口順一

谷口順一

大火災に見舞われた貧困地区に、住民の生活支援施設を作りたい!
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

支援総額

22,000

目標金額 500,000円

支援者
5人
募集終了日
2014年8月29日
5人 が支援しました
募集は終了しました
1お気に入り登録1人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

1お気に入り登録1人がお気に入りしています
2014年08月22日 23:24

漂う危うさ

こんにちは。

 

先ほどの投稿で、Loregaが意外と明るい場所だということについて触れたと思います。

 

しかし忘れてはならないのは、この場所は現地の牧師であるDavisの管轄下に置かれているから安全なのであって、それから外れてしまえばLoregaはカオスな状態に置かれてしまうかもしれないということです。私たちがスリに遭ったり、事件に巻き込まれたりする可能性だって十分にあるのです。19日の夜に一度Davis抜きで夕べのLoregaを歩く状況にあったのですが、その時にそのような類のことを感じました。

 

夕方6時の大通り。本当に車が多いです。そして街は多くの人であふれかえります。

一覧に戻る

リターン

3,000

alt

・子どもたちが撮影したロレガ地区の写真
・撮影した子どもたちの写真
・子どもたちが書いた写真の説明書

支援者
4人
在庫数
制限なし

10,000

alt

・子どもたちが撮影したロレガ地区の写真
・撮影した子どもたちの写真
・子どもたちが書いた写真の説明書
・ロレガのお母さん達が作るリサイクルバッグ
・ロレガが再興される様子を定期的にメール配信

支援者
1人
在庫数
制限なし

30,000

alt

・子どもたちが撮影したロレガ地区の写真
・撮影した子どもたちの写真
・子どもたちが書いた写真の説明書
・ロレガのお母さん達が作るリサイクルバッグ
・ロレガが再興される様子を定期的にメール配信
・ドキュメンタリー映像を収録したDVD

支援者
0人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする