■目標金額達成!ネクストゴール120万円を設定しました。■

 

122名を超える皆様にご支援いただき、目標金額100万円を達成することができました。クラウドファンディング終了まで2日を残して達成でき、皆さんから寄せていただいた応援メッセージを拝見しながら励まされ、胸が詰まる思いです。

 

ご家族や職場の皆さんに支援や寄付の輪を広げて頂いたり、移行支援事業所で作業した工賃のお金から寄付を頂いたり、「ほんの気持ち」「少しでも子どもたちのお役に立てば」とご支援頂いた日本全国の122名を超える皆様に改めて感謝を申し上げます。

 

【バリアフリー工事資金の内訳】---------------

・バリアフリー改修工事費用:4,338,036円

・持ち運びスロープ費用:89,964円

・看板制作費:18,576円

・広報チラシ印刷、郵送費等:150,000円

---------------------------------------------

計:4,596,576円

 

上記のように、バリアフリー工事には約460万円が必要です。

この内、日本郵便「2018年度 年賀寄附金による社会貢献事業助成」で3,425,337円の助成を頂くことが現在確定しております。残り約120万円の資金を募るため今回のクラウドファンディングで皆さんにご支援をお願いすることにしました。

 

①バリアフリー工事資金:4,596,576円

②日本郵便からの助成金:3,425,337円

―――――――――――――――――――

寄付募集する金額(①-②):1,171,239円

 

ポケットサポートが認定NPO法人になって初めての寄付型のクラウドファンディングで、達成できるか不安だった100万円の目標金額でした。6月8日にプロジェクトをスタートしてから、実際に支援が伸び悩むこともありました。しかし、バリアフリー化は子どもたちと約束したこと、そして応援メッセージやご寄付いただいた皆様の思いに元気と勇気を頂き、「絶対に達成する」と改めて意気込むことができました。たくさんの応援メッセージを本当にありがとうございました。

 

 

既に100万円を突破しておりますが、ネクストゴールとして120万円を設定させてください。バリアフリー工事資金の寄付募集は7月20日(金)午後11時まで続きます。

 

ポケットサポートの支援を必要としている子どもたち。それは岡山県内で少ない人数かもしれません。しかし、困っている子どもや家族がいる限り、絶対に必要な支援であり、子どもたちの学ぶ権利を保障することにつながります。今この瞬間も病気や豪雨災害により不安や悩みを抱えている子どもたちがいます。そんな子どもたちが少しでも笑顔になれる瞬間を作ってあげたい。友達と遊んだり、一緒に勉強したり、体験したり・・・。当たり前で簡単なことかもしれませんが、両親や友達にも話せず我慢をしているかもしれません。ネクストゴール達成まで20万円、一人でも多くの子どもたちの笑顔のために、皆様のご支援・応援をよろしくお願いします。

 

新着情報一覧へ