石巻市・日和山の道路はとても狭いのです。古くからの山道沿いに家が建ったので車一台が通るのがやっとです。不便のようですが、この道路は人が歩くのにはとてもいい道路です。老人は寂しさを紛らわすのにこの道路を散歩し、子ども達は多少道路にはみ出して鬼ごっこしても赦してもらえます。Bremenでは、地域づくり団体として子どもも高齢者もお互いに顔の見える関係づくりに力を尽くしてきましたが、先日こんな姿を見てとても嬉しく思いました。それでUpさせて頂きました。やってきたことが無駄ではなかったかなと思えた瞬間でした。石巻地区こども将棋大会もこの活動の延長上にあります。子ども達が笑顔になる事。町の人が笑顔になる事。それは、相反することではなく車の両輪のように一つの事だと思っています。将棋を通して子ども達が笑顔になります様に、ご支援をお願いいたします。

新着情報一覧へ