公開9日目(*^。^*)

信州わんわんジャーキー

店長のミユゥアです(;^ω^)

僕は昨日ママと一緒に松本市にある

ジビエの食肉加工場『山崎商店』さんにお邪魔しましたぁ♪

山崎さんは松本市でジビエ肉を食用として、

販売加工され、全国各地のレストラン等に、

ジビエ肉を提供しています。

そんな山崎さんからメディア掲載の後、

ご連絡を頂きましたぁ(*^^)v

駆除した獣の命を無駄にしない』という思いを

応援していただき、ペット用おやつ作りの研究用にと

食肉加工後のあばらやスペアリブ・銀杏と言われる骨など、

沢山の素材を頂いたり、ジビエに関しての情報を教えた頂いたりと

貴重なお話とアドバイスを頂きましたぁ(*^^)v

 

Wan Wan jibieさんにボーンジャーキーの

アドバイスをお願いしたところ、

ご丁寧にも電話を頂き、鹿肉の事など

色々なお話をさせていただきました。

Wan Wan jibieさん有難うございましたぁ♪

 

研究材料とアドバイスと頂いた気持ちを無駄にしないため

早速鹿肉ジャーキーと一緒に

あばらと銀杏骨を乾燥機かけようと思ったのですが、

やはりそこは家庭用乾燥機(´;ω;`)ウッ…

銀杏骨が入らない(´;ω;`)ウゥゥ

 

そこで銀杏骨の一部をカットしたものと

あばらとスペアリブの骨を乾燥すること。

こんな時やっぱり業務用乾燥機が必要だなぁと

強く思ってしまいました

 

老犬ちゃん用薄切りジャーキーと共に

初めてのボーンジャーキーが完成('◇')ゞ

ここで僕のお仕事( ´艸`)

店長として試食のお時間です♪

まずは銀杏骨のカットジャーキー。

ママも簡単に手で折れるほど

カリカリで美味しい~♪

食肉用に丁寧に処理されている鹿の骨なので

美味しいで~す。さすが山崎商店さん(*^。^*)

と僕にちはルンルンで次は、

ママ鹿肉ジャーキーくれるかなぁとおもいきや

そこはママ(´;ω;`)

ママは鹿肉ジャーキーはご褒美にくれなかったです(笑)

 

この週末ママは沢山の方から

直接応援やジビエに関する情報を頂き、

無駄にしない無添加おやつのアイデア

どんどん出て止まらないです。

この湧き出るアイデアはご支援・応援頂いている方との

出会いがなければ出て来ませんでした。

人との出逢いって本当にすごい事ですね(*^。^*)

ご支援・応援頂いている皆様ありがとうございます。

公開9日目皆様との出逢いは私にとって

大きな財産です。

有難うございます。

溢れ出るアイデアを実現するためにも、

最後まで頑張りますので、

引き続き応援・拡散等ご協力いただければ幸いです。

宜しくお願いします。

https://readyfor.jp/projects/18696

新着情報一覧へ