プロジェクト概要

ひと月500円!!誰でも続けられる体操プログラムを毎日メール配信したい!

 

はじめまして!株式会社ユニバーサルアシストの伊勢秀昭と申します。私は名古屋市で健康グッズの企画販売の仕事をしています。私の20年来の友人である糖尿病専門医が、「年々増える糖尿病患者さんが体を動かす習慣を身につけられる方法はないかな?」と悩んでいるのを見て、体操動画配信サービスを思いつきました。

 

2~3分の誰でもできる体操プログラムを1ヶ月500円で毎日メールで配信するサービスを始めたいです。しかし、動画1本あたり2万円でひと月60万円の制作費がかかります。会員が集まるまでの間は自己負担となり、費用が足りません。どうか皆様、お力を貸していただけないでしょうか。

 

                      (体操指導をしている様子)

 

 

増え続ける糖尿病患者・・ワンコインフィットネスで歯止めをかけたい!!

 

現在日本の糖尿病患者は721万人。予備軍を含めると1300万人ともいわれています。医療費の負担も、限界まできています。全世界には糖尿病患者が1億3,780万人(国際糖尿病連合発表)おり、30秒に1人、足を切断しています。ワンコインフィットネスは、インターネットを利用しているので、世界にも発信していけます。将来は英語版も作成したいと思っています。ワンコインフィットネスの利用者が広がれば、糖尿病が減り、医療費の負担の減少にも貢献できると思います。

 

                          (糖尿病患者の足)

 

 

日本中から、世界中から、運動不足をなくしたい!!

 

食事療法は管理栄養士がいる糖尿病専門医が指導してくれます。しかし運動は指導してくれることが殆どないのが現状です。ましてや、糖尿病患者さんは運動習慣がないので病気になったのです。今更、自主的に運動をするというのは、とても無理があります。そこで、毎日運動を継続できるシステムとして誕生したのがワンコインフィットネスです。2~3分のストレッチ中心の体操動画を毎日メールで配信します。価格は1ヶ月ワンコイン(500円)です。

 

 

 

 

 

 

ワンコインフィットネスで効果は出るのか?医療機関で検証した結果・・

 

平成27年1月~3月、日本ファミトレ協会では名古屋市緑区の高橋ファミリークリニックの協力を得て、体操の健康に対する影響を調査しました。30~60歳の糖尿病の患者さんに40人に対して、2~3分の簡単な体操のやり方を指導しました。その結果、糖尿病被験者のうち23人が毎日体操を2回3ヶ月継続してくれました。23人中18人の体重が減少(平均-1.5kg)減少、糖尿病の管理項目HbA1cも23人で悪化した人はゼロ、平均で0.2改善しました。

 

                     (体操を個人指導している様子)

 

 

このワンコインフィットネスは糖尿病専門の医療機関の検証で糖尿病の重症化を防ぎ改善する効果期待できます。糖尿病は年間10万人ずつ増えています。一人当たりにかかる医療費は初期で約15万円、重症化の段階に応じて年間15万円ずつ負担が増えてゆきます。ということは、糖尿病患者の医療費は年間で最低でも150億円ずつ増えてしまいます。

 

糖尿病患者は心臓病や腎臓病など他の病気も併発するので、重症化するとさらに医療費が大きくなります。ワンコインフィットネスを普及させて、糖尿病患者に運動習慣を身につけてもらえたら、この増加する医療費も抑えることができます。皆様どうかお力を貸していただけないでしょうか。

 

 

 

[引換券について]


3000円
・サンクスレター

 

10,000円
・サンクスレター
・3ヶ月ワンコインフィットネス利用無料券

 

30,000円
・サンクスレター
・3ヶ月ワンコインフィットネス利用無料券
・毎日たんぱく1箱(30包入り)

元気なからだ作りに役立つプロテインです

 

100,000円
・サンクスレター
・3ヶ月ワンコインフィットネス利用無料券
・毎日たんぱく(30包入り)2箱
・インチャク

ワンコインフィットネスでご利用頂けます。インナーマッスルを鍛えるアイテムです。