READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
成立

子宮蓄膿症になったメロンを助けて下さい‼︎

澤井 紗織

澤井 紗織

子宮蓄膿症になったメロンを助けて下さい‼︎

支援総額

217,000

目標金額 210,000円

支援者
31人
募集終了日
2020年3月25日
31人 が支援しました
プロジェクトは成立しました!
13お気に入り登録
13人がお気に入りしています

終了報告を読む


13お気に入り登録
13人がお気に入りしています

プロジェクト本文

▼自己紹介

北海道の十勝に住んでいる33歳シングルマザーです、2年前に離婚し3人の子供とメロン(犬)と暮らしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

メロンとの出会いは4年前

友人がブリーダーから仔犬を購入し引き取りに行くので、私達夫婦も犬を飼おうと思っていたので見学を兼ねて一緒について行くことに

そこには生まれて間もない可愛い仔犬が3頭いました。

ふと奥に目をやると成犬達も何頭かいて眺めていると、ブリーダーさんがあそこの子達は、繁殖用で、もう何回か子供を生ませたので飼ってくれる方がいたらお譲りしているんですよ。と声をかけてくれました、

私は興味本位で見せていただくことにしました。

すると色々な犬種の中に隅っこのほうで、一際小さくガタガタ震えている犬がいました。

犬種はヨークシャテリアで私がペットショップなどで見てきた子よりも小さくとっても可愛く一目惚れでした。

仔犬よりもどうしても、その子を連れて帰りたく、夫にお願いして次の日に引き取ることに

 

当時メロンは7歳でした体が小さいせいか、すでに後脚はフラフラ

家に連れて帰ってきた日は、ご飯も水も口にせず、外を歩かせても私とは反対の方へ行ってしまい警戒されまくりでした。

それでも、めげずに接していたら3日目には私の後を一生懸命ついてきてくれるようになり

今では自分のご飯を食べた後、子供の椅子の下にスタンバイして、おこぼれを狙っています。

それからは、いつも私の側にいてくれていつも癒されていました。

 

 

1度も「ワン」と吠えた事がなかったメロンが…!

 

おそらく、吠えないように声帯切除させていたんだと思います。

2年前に離婚をし、子供3人となんとか生活し仕事に育児でいっぱいいっぱいになって疲れていた頃から私が帰宅すると、掠れた声で「ワン‼︎」と一声かけて出迎えてくれるようになりました。

そんなメロンがいてくれたから毎日笑顔で私も頑張ろうと思えました。

子供も勿論ですが、喋れないけど一所懸命励ましてくれているようなメロンの姿が私の心の支えでした。

 

しかし先日急にご飯を食べなくなり、ベットから動くのは排泄の時だけになり心配でしたが、3日間様子を見ていましたが、回復することなく日に日に弱って行くので

病院に連れて行ったところ、子宮蓄膿症とのこと破裂すれば死に至るとその前に手術が必要ですと言われました。

幸い開放性とのことで、

開放性・・・子宮を収縮させ黄体期(黄体ホルモンが分泌されている期間)を終わらせる薬を使用することで膿を排出させる

今薬を処方してもらい内科治療をおこなっていますが老犬の為、いつ状態が悪くなってしまうか分からないので、できることならすぐにでも手術をと言われました、

費用は実際手術をしてみないと正確な金額は言えないけど、手術費用だけでも16万円程必要と言われました。

恥ずかしいですが、貧乏の為16万円を算出することができません。

離婚した夫はDVが原因で別れたので、正直もう関わりたくなく、頼れる両親も私が高校生の頃事故で他界し、親戚の叔父さん夫婦に育てていただきました。

その為もう迷惑はかけられず

頼れるところがなく困っていました

 

そんな時ネットで子宮蓄膿症と検索していたらたまたま同じ症例で

クラウドファンディングで手術をしたとの記事を見つけました。

真似事になってしまいますが、どうしてもメロンを死なせたくありません

私ばかりメロンに救われ、私はメロンが苦しんでいるのに手術をうけさせて治してあげることも出来ず、こんな力不足で情けない自分が嫌になります

もう頼るところがなく皆様にお力を貸して頂きたく、このプロジェクトを立ち上げさせてもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトの内容

 

メロンの子宮、卵巣を摘出する手術をします

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

子宮蓄膿症は子宮と卵巣を取り除く手術をすれば完治できる病気なので

手術をして、老後を楽しく、幸せに暮らさせてあげたい

寿命ではないので、まだまだ私達家族と一緒に過ごしてほしいです

私にはメロンが必要です。

 

 

 

 

 

 

 

プロジェクト終了要項

治療・手術対象    
ヨークシャテリア・雌・11歳 1匹

治療・手術内容    
子宮蓄膿症になり子宮と卵巣を摘出

治療・手術完了予定日    
2020年1月20日

 

 

プロフィール

リターン

3,000

メロン応援サポーター

メロン応援サポーター

感謝の気持ちを込めてサンクスメールをお送りいたします。
ご支援くださった資金でメロンの手術ができます。

支援者
8人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年5月

5,000

メロン応援サポーター

メロン応援サポーター

ご支援して下さった方に、感謝の気持ちを込めて
お手紙とメロンの写真(印刷)を、お送りいたします。

支援者
12人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年8月

10,000

メロンの写真とお菓子付きお手紙セット

メロンの写真とお菓子付きお手紙セット

ご支援してくださった方に、メロンの写真(印刷)と
お菓子詰め合わせに感謝のお手紙をお送りいたします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年8月

10,000

メロン全力応援サポーター

メロン全力応援サポーター

感謝の気持ちを込めてサンクスメールをお送りいたします。
ご支援くださった資金でメロンの手術ができます。

支援者
10人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年5月

10,000

メロンの写真と十勝豚丼のタレ付きお手紙セット

メロンの写真と十勝豚丼のタレ付きお手紙セット

ご支援して下さった方に、メロンの写真(印刷)
十勝の豚丼のタレに感謝の手紙をお送りいたします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年8月

30,000

メロンの写真と十勝の季節の野菜詰め合わせ付きお手紙セット

メロンの写真と十勝の季節の野菜詰め合わせ付きお手紙セット

ご支援して下さった方に、メロンの写真(印刷)
十勝産の季節の野菜詰め合わせに感謝の手紙をお送りいたします。

(時期によって採れるものが変わりますので、ご希望の野菜をお知らせ頂けら、その時期に発送いたします。希望がない場合はその時期に採れる野菜の詰め合わせをお送りいたします)

希望に添えない場合もあると思いますが、よろしくお願いします。

支援者
1人
在庫数
4
発送予定
2020年8月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

「要領がよくないと思い込んでいる人」のための本を贈りたい!

社会福祉法人SHIP社会福祉法人SHIP

#医療・福祉

65%
現在
170,000円
寄附者
23人
残り
34日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの応募・相談をする
プロジェクトの相談をする