こんにちは。

さいごまで家族の会です。

 

引換券については、おもに福島で作られたものを用意しました。

雑貨もありますが、お菓子やくだものもあります。

 

 

雑貨は、工房「空とぶくじら」さんの組み木細工。

http://www.soratobu-kujira.jp/

可愛らしいデザインの小物がたくさんあります。

皇太子ご夫妻、秋篠宮ご夫妻にお買い上げいただいたこともあるそうです

「オリジナルにもできるだけ対応します。」って言っていただきました。

「どんなものが欲しいかは、イラスト書いてね!」って言われましたけど(^_^;)。

(引換券のキーホルダーも、色があったら可愛いかな?とただ今思案中・・・。)

 

 

福島のお菓子と詰め合わせは、美味しいと思うものの中から選んでお送りします。

詰め合わせは、お菓子以外も入ると思いますよ~。

     会津の満田屋さんの「しそもろみ」はいかがでしょう?

            http://www.mitsutaya.jp/

 

 

 

それから、ちぃー、ララ、花子が通う「国際セラピードッグ協会」代表の

大木トオル先生の著書。写真では、一冊しかご紹介していませんが、

たくさんある中から選ばせていただいてお送りします。

ちぃー、ララ、花子が、目指すセラピードッグのことをぜひ知ってくださいね。

 

 

福島は果樹王国と言われるほど、いちご、さくらんぼ、もも、梨、りんご、

ぶどう、柿など、たくさんのくだものが実るところです。

その中でも一番は、「あかつき」と言われるもも。

福島市で毎年2月に行われる「信夫三山暁まいり」にちなみ

名づけられたとか・・・。

そんな「もも」も別便発送でご用意しました。

 

 

詳しくは、支援で受け取る引換券をご覧ください。

 

 

原発事故後は、農産物や加工食品などをお買い上げくださるお客様が少なく

なってしまったそうです。

生産者の方々は、安全な物をつくろうと本当に努力なさっています。

どうか生産者の方を応援してくださいね。