READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
成立

家族を笑顔に!「おやこフェス」イベント運営継続にお力を!!

大坂 ともお

大坂 ともお

家族を笑顔に!「おやこフェス」イベント運営継続にお力を!!

支援総額

524,000

目標金額 500,000円

支援者
89人
募集終了日
2020年8月30日
89人 が支援しました
プロジェクトは成立しました!
4お気に入り登録4人がお気に入りしています

終了報告を読む


4お気に入り登録4人がお気に入りしています

プロジェクト本文

▼自己紹介

こんにちは、東北宮城で「おやこフェス」というイベントを運営している、一般社団法人SC.FIELD代表の大坂ともおです。

2017年9月、ここREADYFOR様にて、皆様からの暖かいご支援のおかげで目標を達成させていただき、現法人を立ち上げることができました。

それから、これまで計8回「おやこフェス」というイベントを運営し、のべ15000人の親子に笑顔と元気を届けることができました。あらためて感謝いたします!

しかし、新型コロナウイルスの影響で、計画していたイベントが次々と中止になり、このままでは運営していくことがままならない状況となりました。

どうぞ最後までお読みいただき、ご支援いただければと思います。

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

「おやこフェス」は、赤ちゃん・未就学児・小学生と、そのママや家族に笑顔と元気を持ち帰ってもらう事をテーマに運営する、子育て支援イベントです!

そのきっかけは、あの2011年の東日本大震災でした。当時、サッカー「ベガルタ仙台」のスタジアムDJとして活動していた私は、友人のJリーガーたちと被災地支援をおこなっていました。

ボールひとつで、笑顔になる子供たち。それを見て元気になる親御さん家族。。。

まさに「スポーツのもつ力」を目の当たりにしました。

そうした活動を続けているうちに、もっともっと沢山の親子に届けたい!という思いが強くなり「おやこフェス」が誕生しました。

 

 

▼プロジェクトの内容

子供たちが、元気にいきいきと成長していく社会。
そこには勿論、親、保護者の力が一番大切です。
本イベントは、子供たちを対象とした従来のイベントに留まらず、子育てをする保護者も一緒に楽しめて元気を持ち帰ってもらえる内容を提供しています。休憩室や一時預かりのコーナーを設けたり、現役保育士らによる手遊びや歌のパフーマンス。ママたちのワークショップやアロマやリラクゼーションのブースがあったり。赤ちゃんのハイハイレースで盛り上がったり。子育て情報やプレゼントをゲットできたり、プロアスリートやマスコットも参加して。。。。と、スペシャルな一日を過ごしてもらえるような内容です。ママボランティアの「かゆいところに手が届くフォロー体制」も当イベントの特徴で、多くのママたちに喜んでいただいています。

とにかく盛りだくさんのなか、子供たちはもちろん、子育てする親御さんが楽しんだり、寛いだりできる内容を発信し、子育て生活をイキイキと元気に過ごしていくきっかけやヒントになることを提供する、子育て支援イベントです。

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

今回、我々が計画していたイベントが次々と中止になり、4月、5月から実質、活動停止状態となっています。スポンサーの撤退などもあるなか、事前に準備していたものやこれまで掛った経費の支払いが迫っています。しかし、ここはなんとか踏ん張っていこうと!

そして新型コロナウイルスが終息し、イベントが開催できる環境になったあかつきには、中止されたものから随時開催していきたいと思います!

そして2018年におこなって以来、2年ぶりに行く予定だった、気仙沼での「おやこフェス」をなんとしても実現させたい!!

新型コロナウイルスの影響で、自宅に篭り塞ぎ込んでいた子供たち、親子、家族、皆様が元気と笑顔を取り戻すように、以前よりもパワーアップした「おやこフェス」として各所で行っていきたい!

 

 

そのためには、継続した運営体制の維持が不可欠です。そしてこうした不測の事態が起こった時こそチカラになれるチームにして行きたいと思っております。

 

皆様、どうぞ「おやこフェス」が存続するために、お力をお貸しください。

ご支援どうぞ宜しくお願いします!!

 

▶︎免責事項
・今回のイベント開催[中止/延期]における損害額は 500,000円で、集まった資金でその補填をさせていただきます。
・目標金額を超えて集まった資金につきましては、次回の開催費用に充てさせていただきます。
・イベント保険には加入していませんでしたので、保険からの補填はありません。
・今後、イベントの中止に伴う損害に関し、国又は自治体などから何らかの補填等がなされた場合は、新着情報でその旨をお伝えするとともに、ご支援の使い道等に関してもご案内いたします。この場合、ご支援額を、上記目標金額を超過した支援額の資金使途に充てさせて頂く場合もありますので、あらかじめご了承ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

プロジェクトの詳細をひらく

プロフィール

フリーアナウンサー。1989年からJリーグ「ベガルタ仙台」のスタジアムDJとして活動、日韓ワールド杯、日本代表戦など数々の試合でDJを担当。 東日本大震災での被災地活動を機に、2017年、子供と子育てする親を支援する団体「一般社団法人SC.FIELD」を設立。「おやこフェス」イベントを主催する。

リターン

2,000

返礼不要、お礼メール

返礼不要、お礼メール

支援いただいた方へ電子メールでのお礼をさせていただきます。

支援者
32人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年9月

3,000

返礼A:子供たちがデザインした絵葉書が届きます。

返礼A:子供たちがデザインした絵葉書が届きます。

おやこフェスに参加してくれているママボランティア、その子供たちもママを手伝って大活躍してくれます。そんな子供たちが書いたかわいい絵を絵葉書にしてお礼として郵送します。
※写真はイメージです。

支援者
16人
在庫数
132
発送予定
2020年9月

5,000

返礼不要、お礼メール

返礼不要、お礼メール

支援いただいた方へ電子メールでのお礼をさせていただきます。

支援者
19人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年9月

5,000

返礼B:子供たちがデザインした絵葉書が届きます。

返礼B:子供たちがデザインした絵葉書が届きます。

おやこフェスに参加してくれているママボランティア、その子供たちもママを手伝って大活躍してくれます。そんな子供たちが書いたかわいい絵を絵葉書にしてお礼として郵送します。
※写真はイメージです。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年9月

6,000

園児エプロン、2枚組

園児エプロン、2枚組

「返礼A」をプラスして。
赤ちゃん、未就学児の食事の時に、首からかけるだけ。
タオル地のエプロン(スタイ)です。
気仙沼の復興団体をはじめ、被災地のお母さんたちが心を込めて縫製してくれています。

柄は選べませんが、男の子用、女の子用ありますので、ご指定ください。
提供元:園児エプロンプロジェクト

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年9月

10,000

気仙沼の海をイメージしたハンドメイドアクセ

気仙沼の海をイメージしたハンドメイドアクセ

「返礼A」をプラスして。
「おやこフェス」次回開催を目指している被災地気仙沼のハンドメイドアクセサリーブランド「aqua labo kesennuma」のオリジナルアクセサリー(チャーム)を贈ります。
※ハンドメイドのため写真とは若干変更となります。

支援者
5人
在庫数
5
発送予定
2020年9月

10,000

返礼不要、お礼メール

返礼不要、お礼メール

支援いただいた方へ電子メールでのお礼をさせていただきます。

支援者
14人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年9月

10,000

返礼C:子供たちがデザインした絵葉書が届きます。

返礼C:子供たちがデザインした絵葉書が届きます。

おやこフェスに参加してくれているママボランティア、その子供たちもママを手伝って大活躍してくれます。そんな子供たちが書いたかわいい絵を絵葉書にしてお礼として郵送します。
※写真はイメージです。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年9月

30,000

仙台人がおすすめの牛タン送ります!

仙台人がおすすめの牛タン送ります!

「返礼A」に加え。
牛タンが名物の仙台。その土地の人間だからこそ知る、極ウマの牛タン(2、3人前、約300g)を贈ります。
※写真はイメージです。

支援者
2人
在庫数
1
発送予定
2020年9月

50,000

三陸、気仙沼「海の幸」海産物セット

三陸、気仙沼「海の幸」海産物セット

「返礼A」をプラスして。
気仙沼といえば、全国有数の水揚げを誇ります。そして「フカヒレ」生産日本一の街。その気仙沼のフカヒレが入ったパウチパックのスープを含め、その時に取れた新鮮な海産物を詰め合わせ(容量約4L分)にしてお届けします。魚・貝・加工品がはいります。(詳しい内容はおまかせください。)魚箱発泡スチロール、クール便にて発送
※写真はイメージです。

支援者
1人
在庫数
1
発送予定
2020年9月

プロフィール

フリーアナウンサー。1989年からJリーグ「ベガルタ仙台」のスタジアムDJとして活動、日韓ワールド杯、日本代表戦など数々の試合でDJを担当。 東日本大震災での被災地活動を機に、2017年、子供と子育てする親を支援する団体「一般社団法人SC.FIELD」を設立。「おやこフェス」イベントを主催する。

あなたにおすすめのプロジェクト

愛犬との絆!無添加、健康を守るドックフードをお届けします!

濱口武幸濱口武幸

#動物

0%
現在
8,360円
支援者
2人
残り
61日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの応募・相談をする応募・相談をする

プロジェクトの相談をする