ファンドレイズチームの安藤です。

1年前から3keysでプロボノを開始し、3か月前に子どもが生まれました。

 

子どもが生まれる前は、子どもって常に親の庇護下にあるし、家庭環境が安定しているので、うちは大丈夫だと思っていました。

 

幸い、いまはその危険性はありません。

しかし、これからは分かりません。

 

実際子どもが生まれてきたら、想像以上に一緒にいる時間は少ないし、これから保育園、小学校と上がっていけば、もっと時間は少なくなる。

 

もちろん親として最大限のことはするつもりです。

しかし、親が子どもの環境を100%コントロールはできません。

 

いまの子どもたちは生まれながらにして、インターネットがつながったスマートフォンやパソコンの恩恵を受け、それを駆使します。

 

そこに正しい情報があれば、子ども自身が必要な情報を調べることができます。

親や友達には言えなくても、ネットの向こう側だと本音も言えます。

 

これまでありそうでなかったこの仕組みを私も必要だと思いながら活動していますし、みなさまとぜひ実現をしたいと強く願っています。

 

 

 

 

新着情報一覧へ