READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす

捨犬(カント君)の足の手術をして元気に走らせたい

捨犬(カント君)の足の手術をして元気に走らせたい
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は10月16日(金)午後11:00までです。

支援総額

87,000

目標金額 170,000円

51%
支援者
15人
残り
23日
15人 が支援しています
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
7お気に入り登録7人がお気に入りしています
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は10月16日(金)午後11:00までです。

7お気に入り登録7人がお気に入りしています

プロジェクト本文

▼自己紹介

 

私たちは長野県上田市で、保護した犬達を新しい飼い主さんに譲渡して、人も犬も幸せになれるように橋渡しをしている小さなボランティア団体「犬の命を守る会(わんわんライフ)」です。これまで犬の保護活動を4年間近く続け、150頭ほどの犬達を新しい飼い主さんの元に送り出してきました。保健所での犬の処分数は近年減少傾向にありますが、保健所以外での処分があることはあまり知られていません。不幸な環境に置かれている犬達を救い出して一匹でも命を助けることが出来れば、と志を同じくした仲間たちと毎日奮闘しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

トイプードル雄犬、瘦せて毛玉だらけで爪も巻き爪になっています。後ろ右足、怪我をしているのか、ずっと上げたまま3本足で歩いています。年齢は若い子のようです。

保健所で1週間、飼い主さんを待ちましたが現れません。怪我をしている、ということで小諸市のアニマルセンターで診療したところ、骨折はしていない、腱が切れてるようだということでそのまま1ヶ月収容されていました。

若い犬でしたので、腱切断はすぐに手術をすれば4本足で歩くことが可能になる、と思われます。

アニマルセンターより保健所に返還された日、犬の命を守る会(わんわんライフ)はすぐにレスキユーしました。

相変わらずカチカチの毛玉だらけで臭いので、ボランティアトリミングさんのところに連れて行きました。戻ってきた時には、変身!本人も気持ちが良いのか、床に背中をスリスリ。何処に目があるのか、分からない状態でしたが、可愛いまっ黒お目目がはっきり。性格も良く、他の犬達ともすぐに仲良くなりました。カントリークラブでの保護でしたので、名前は「カント君」としました。ドイツの哲学者に

少しあやかりました。(笑)

翌日、すぐにs動物病院に連れて行き健康チェック。問題なしで、やはり月齢は若いでしょう、との事。後ろ右足を検査してもらい、やはり骨折はしていないが、アキレス腱断裂で手術をしたら4本足で歩くことが出来るようになるかもしれない、との診断。若い犬なのでこれからの犬生、やはり4本足で歩けるほうが幸せでは・・・と私たちは思いました。

ただ、手術代金が高額になり他の犬達の治療費、薬代等に少なからず影響がでてしまうこともあります。小規模で運営している当会ではいつも悩むところです。何とかやり繰りをしてカント君に手術を受けさせ、普通に走れるまで回復させたいと思いました。

s動物病院の先生方からの暖かいご協力を頂きまして、費用の面はかなり抑えていただける目当てができました。ですが、年間30頭に近い保護犬達の餌代・医療費・雑費等考えると正直、当会には重い負担額となります。そこでカント君の手術医療費を皆様の暖かいご支援でお願いすることができたら、とこのプロジェクトを立ち上げました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトの内容

皆様の暖かいご支援でカント君に足のアキレス腱断裂手術を施し、以前のように走れるまで回復させ、カント君をご家族の一員としてお迎えしてくれる新しい飼い主さんに手渡して、幸せにするプロジェクトです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

犬の命を守る会(わんわんライフ)は犬の譲渡会を年間4回程開催し、助けを求めている犬達を保護し新しい飼い主さんへと譲渡する橋渡をしています。しかしながら、老犬・重い病気にかかっている犬達も多く、なかなか新しい飼い主さんが現れず、中には預り先で一生を終える子達もいます。

そんな子たちにも出来るだけ必要な医療は施し、残りの時間を幸せに暮らして欲しい、と私達は思っています。

また新しい飼い主さんの元へ行く子達も、もちろん医療にかけ、健康チェックをし必要なら不妊化をして飼い主さんと共に幸せになるようにお手伝いをします。犬の命を守る会(わんわんライフ)は募金活動や新しい飼い主さんにご負担をお願いしながらの活動なので資金がたびたび不足しがちです。今回のプロジェクトはカント君を救うのみだけではなく、現在苦しんで助けを必要としている犬達を救う事にも繋がると考えています。プロジェクトが成立すれば、より多くの犬達の保護が出来、そして病気に苦しんでいる犬達の治療費に充てることが可能となります。

 

 

 

 

▼プロジェクト終了要項

 

治療・手術対象    
保護犬(カント 雄 トイプードル 推定4才位)

治療・手術内容    
右後肢アキレス腱断裂の手術治療

治療・手術完了予定日    
2020年9月30日

 

 

 

プロジェクトの詳細をひらく

プロフィール

日比英子犬の命を守る会(わんわんライフ)代表

日比英子犬の命を守る会(わんわんライフ)代表

リターン

3,000

alt

お礼のメールと冊誌犬の命を守る会(わんわんライフ)通信

ご支援に感謝して冊誌犬の命を守る会(わんわんライフ)の通信第7号を送らせていただきます。その後の保護犬の経過報告を掲載予定

支援者
4人
在庫数
46
発送予定
2021年2月
このリターンを購入する

5,000

alt

お礼のメールと冊誌犬の命を守る会(わんわんライフ)通信

ご支援に感謝して冊誌犬の命を守る会(わんわんライフ)の通信第7号を送らせていただきます。その後の保護犬の経過報告を掲載予定しています。

支援者
7人
在庫数
43
発送予定
2021年2月
このリターンを購入する

10,000

alt

お礼のメールと冊誌犬の命を守る会(わんわんライフ)通信

ご支援に感謝して、冊誌犬の命を守る会(わんわんライフ)通信第7号を送らせていただきます。その後の保護犬の経過報告を掲載予定しています。

支援者
4人
在庫数
46
発送予定
2021年2月
このリターンを購入する

30,000

alt

お礼の手紙と冊誌犬の命を守る会(わんわんライフ)通信

ご支援に感謝して、冊誌犬の命を守る会(わんわんライフ)通信第7号を送らせていただきます。その後の保護犬の経過報告を掲載予定

支援者
0人
在庫数
50
発送予定
2021年2月
このリターンを購入する

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

児童養護施設出身の女の子たちを晴れ着で笑顔にしたい!

桜小町 匠 (内匠正修)桜小町 匠 (内匠正修)

#子ども・教育

15%
現在
125,000円
支援者
13人
残り
16日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ支援にすすむ

プロジェクトの相談をする