READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
成立

SOS!期間限定の味!手作り”凍み大根”を食べてほしい!

SOS!期間限定の味!手作り”凍み大根”を食べてほしい!

支援総額

121,000

目標金額 50,000円

支援者
39人
募集終了日
2020年6月29日
39人 が支援しました
プロジェクトは成立しました!
2お気に入り登録2人がお気に入りしています

終了報告を読む


2お気に入り登録2人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 

▼自己紹介

 

宮城県で障がい者の就労支援をしている、「クリエイティブ笑未」と申します。

「笑顔で未来を創ろう」が名前の由来であり、事業所のテーマです。

 

私たちの事業所は就労継続支援A型事業所といって、

お仕事をしながらそれぞれの個性と向き合い、一般就労や社会参加を目指しております。

障がいと言っても本当に様々な方々がいらっしゃいます。

とてもまじめで手を抜くことを知らない精神障害の方、

明るく失敗してもへこたれない元気な知的障害の方、

よくならない痛みと死の恐怖の中でも人生を楽しむことをあきらめない難病の方、

等々多くの方が頑張っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

障がい者のお仕事として、毎年、イチョウ切りの凍み大根を作っていました。

 

出来た商品は3月から5月のイベントや来客の方への販売が中心でした。

 

今年はコロナウイルスの影響で、イベントはすべて中止、来客も激減してしまいました。

せっかく作った凍み大根を無駄にしたく無い!

期間限定の美味しさを多くの方に知ってもらいたい!

それが、プロジェクトを立ち上げたきっかけです。

 

松島には農業を中心に活動している福祉施設【松島のかぜ】があります。

松島のかぜで栽培期間中農薬不使用で大根を作成してもらい、

当施設で【イチョウ切り凍み大根】に加工した、福祉施設同士のコラボ商品です。

 

見た目は地味ですが、旨みも強く味わい深い!

対面販売で試食をされた方は、「旨みすごいね」と購入して下さいました。

「サラダが美味しかった!」等の感想もいただいています。

 

 凍み大根サラダ(オリジナルレシピ)

  凍み大根入りコンソメスープ

  凍み大根とゴボウのきんぴら風

 

イチョウ切りにすることで加工時の手間はかかりますが、

お料理の時の手間は省け、応用の利く食材です。

 

実は、栄養価もとーっても高いんです!

 

ぜひ、色々なお料理で食べていただきたいですね。

 

 

【リターンのマスクについて】

 

当事業所では以前から眼鏡入れや通帳入れ、御朱印帳入れなど布小物を作成しておりました。

有名紅茶メーカーの専用ティーコゼーなども作成しております。(以下の写真は一例です)

 

普段から手芸を行っている技術を生かして、クラウドファンディング用にマスクと

マスクの持ち歩きに便利なマスクケースを作成しました。

一つ一つ事業所で丁寧に作成しております。

出張の時や夏に汗をかいた時、代えマスクを入れたり。

家族でお出かけの時、子供たちのマスクや予備を持ったり。
もちろん手帳などマスク以外を入れてもOK!

病院セットとマスクを入れるのもいいかも(^o^)

ぜひ、ご活用いただきたいセットです。

メインのリターンではないので、施設応援セットに付けさせていただきました。

 

*裁断から縫製まですべて事業所で行うため、マスクの転売規制には抵触致しません。

 

▼プロジェクトの内容

 

プロジェクトで集まった収益は、商品開発と販売拡大に当てたいです。

 

これまで、障がい者の皆さんと一緒に様々な物を作って来ました。

ティコゼーやお薬手帳入れは何度も試作を繰り返して定番になった商品です。

商品にならなかった試作もたくさんあります。

本当に根気強く、何度もおなじ物を、違う型紙、違う縫い方、違う生地で試します。

今回の凍み大根も、2年目で商品にしましたが、パッケージがいま一つでした。

パッケージも何度も作り直して、今の形になりました。

毎年、試行錯誤は続いています。

 

事業所の障がい者の方はいつも同じ方ではありません。

入れ替わって行く利用者さんと共に新しいアイデアを形にするため、

試作を繰り返しています。

アイデアを形にすることは、障害を持つ利用者さんにとっては人一倍大変です。

でも、売れた時のうれしさも本当に大きな励みです。

 

多くのアイデアを形にし、販売して行くために、お力をお貸し下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

 

今回ご支援いただいた方々の中から、「来年もまた食べたいな」

と思って下さる方がいらしたら、大変嬉しいです。

 

事業所のありかたとして、障がい者の方々の自立が大きな目標です。

凍み大根を買っていただくことが、障がい者の皆さんのお仕事と自信に繋がることと、思っています。

 

今回こちらのページ作成や凍み大根のパンフレット等をつくるにあたり、

ボランティアで宮城教育大学美術科の渥美涼華さんにご協力いただきました。

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

プロジェクト終了要項

プロジェクト実施完了日    2020年07月31日(金)

その他    
・マスクの製作について
生産能力:可(ミシンを使い作成)
技術上の問題点:なし(これまで様々な布製品を作成しており、マスクを作成する技術を持っている)
製作環境の衛生環境の確保手段:マスク縫製後、洗いをかけアルカリイオン水で除菌している。

・材料の仕入について
仕入先:表地は手持ちのガーゼ生地やコットン地を使用し、内側は医療用ガーゼをアスクルより購入作成済み。
仕入れの状況:材料は仕入れ、作成済み
仕入先との取引実績の有無:有り

・マスクについて
品質や仕様、性能:
仕様:綿100%
品質:丁寧に縫製後、検品しております。縫製後に洗いをかけ、アルカリ除菌水ですすぎを行っております。手作り、柔らかいガーゼ地であること、縫製後洗いをかけていることから、若干のよれが生じる事があります。
性能:このマスクはウイルスを完全に防ぐものではありません。飛沫に触れた時など、顔に触れないことによる感染の予防的効果は期待出来ます。

 

 

プロジェクトの詳細をひらく

プロフィール

クリエイティブ笑未

クリエイティブ笑未

リターン

1,200

凍み大根お味見セット

凍み大根お味見セット

凍み大根1袋とサラダレシピ。
イチョウ切り凍み大根1袋とそれを使って創れる、
好評のサラダレシピがセットになった商品です。
サラダレシピはマクロビオティックや薬膳を学んでいる、料理教室の先生の書き下ろしです。
お手元に届きましたら、他の材料を足して、早速お試し下さい。

支援者
19人
在庫数
完売
発送予定
2020年7月

3,500

凍み大根味わいセット

凍み大根味わいセット

3種類のレシピとイチョウ切り凍み大根3袋のセット
凍み大根は大・中・小でそれぞれに合うレシピをお付けしてのお届けです。

支援者
20人
在庫数
8
発送予定
2020年7月

5,000

施設応援セット

施設応援セット

レシピ付き!イチョウ切り凍み大根1袋とHandmadeの立体マスク2枚とマスクケースのセット。

【マスク】
表地はダブルガーゼやコットン、浴衣など。
内側は白のダブルガーゼか医療用ガーゼを重ねた物。
肌あたりの優しいマスクです。
・マスク本体:コットン100%

*このマスクは咳エチケットや顔を触らない等の予防的なもので、ウイルス感染を防ぐ物ではございません。作成後、洗いをかけています。すすぎはアルカリ電解水(除菌水)ですすいでいます。
縫製後に洗いをかけているため、多少の生地のよれはご容赦下さいませ。

【マスクケース】
立体マスク2枚と反対側に使い捨ての市販のマスクが入る仕様になっています。
ビジネスマンは出張に。ママは家族分を入れて。
マスクをきれいに持ち歩けて便利です。

凍み大根の大きさとレシピはお任せ下さい。
マスク・マスクケースの色、柄もお任せ下さい。
男性向け、女性むけと使用する方のご希望をお選び下さい。
男性向けは、紺やグレーの無地を中心にお作りしています。
女性向けは、チェックや花柄も入ります。

支援者
2人
在庫数
31
発送予定
2020年7月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

視覚障がい者単独歩行の支援装置開発に、より多くの声を聴きたい

今津 篤志(公立大学法人大阪 大阪市立大学 機械力学研究室)今津 篤志(公立大学法人大阪 大阪市立大学 ...

#医療・福祉

20%
現在
82,000円
寄附者
11人
残り
66日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの応募・相談をする

プロジェクトの相談をする