7月14日、14:10の時点でのサポーターの数は97名です。
プロジェクトを始めたばかりの時は、正直ここまで
応援していただけると思いませんでした。
日本だけではなく、オーストラリアからも!
応援してくださった皆さま、シェアしてくださった皆さま、
本当に本当にどうもありがとうございます。
中には「スタートライン」の映画で私を知った方も
今回のプロジェクトの応援・拡散をしていただき、感謝感激です。
お蔭様でクラウドファンディング readyfor のスタッフから
「本当に素晴らしいです!」とお褒めの言葉をいただきました。
500人以上の方からメッセージを集めたいと思っていますので、
引き続き、応援をしてくださると嬉しいです。
どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

DVD「11歳の君へ」の制作を応援してくださっている
一般社団法人Cumpus「ぷらいむ」は、
障害のある子どもたちの子どもたちの児童デイサービスをしています。
そのほかにも手話普及、LGBT理解普及の活動もされています。

「ぷらいむ」HP
https://campuspokke.wixsite.com/prime

 

 

「ぷらいむ」の代表敢ちゃんは、今年の1月、
「スタートライン」キャンペーン活動で沖縄に行った時に出会いました。
誰に対しても壁を作らない、物事をストレートに言うキャラに
大好きになってしまいました。

そんな敢ちゃんが登場する動画は笑える楽しいものになりました 。

 

 

☆☆クラウドファンディング実地中 ☆☆(10/4まで)
『ろう・難聴×LGBTの子どもたちに、500人のエールを届けたい!』
https://readyfor.jp/projects/500yell
※ メッセージはプロジェクトの「応援コメント」でお送りください。

制作中のDVD「11歳の君へ ~いろんなカタチの好き~」
https://www.studioaya.com/11kimi

 

新着情報一覧へ