READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
成立

走る事で日本と台湾の友好を深化させたい

関家良一

関家良一

走る事で日本と台湾の友好を深化させたい

支援総額

210,000

目標金額 200,000円

支援者
21人
募集終了日
2021年2月25日
プロジェクトは成立しました!
4お気に入り登録
4人がお気に入りしています

終了報告を読む


4お気に入り登録
4人がお気に入りしています
2021年02月08日 21:56

東北と私④

私は東北地方へ何度も旅行に出かけた事がありますが、その中で一度だけ、滞在中に大きな地震に遭遇した事があります。
2008年6月14日午前8時43分。
後に「岩手・宮城内陸地震」と呼ばれ、死者と行方不明者合わせて23名が犠牲になった大震災でした。
その当時、東北大学に留学中だった台湾の友人を妻と二人で訪ねに行った時の事です。
我々は前日の夜に新宿から夜行バスに乗り、朝5時半に仙台駅東口に到着。
6時に待ち合わせていた友人と無事に落ち合い、一緒に朝食を摂った後、JR仙石線で松島へ向かいました。
瑞巌寺の境内に入り資料館を見学し、ゲートを出ようとしたその時でした。
今までに経験した事もないような激しい揺れ。
我々は屋外だったのでその場に立ちすくむだけでしたが、近くの建物内にいた人達が慌てて飛び出して来たので、そちらの方に余計驚きました(屋外と屋内では地震の感じ方がかなり違うようです)。
揺れは30秒くらいで収まり、周辺にも特に被害はなく一安心。
松島の最大震度は5弱だったようですが、それまでに私が経験した中では最大のものでした。
その後、予定通りに遊覧船に乗り、日本三景の松島の島々を見ながら塩釜港に向かいました。
今から思えば津波に対する警戒心も全く持っていなかったわけですが、遊覧船自体運行していたので、注意報などは出ていなかったのかもしれません。
そして塩釜港にある土産物屋に置かれたモニターテレビで初めて先ほどの地震の規模や被害の大きさを知りました。
港から10分ほど歩いてJR本塩釜駅に着くも、宮城県内の電車は全てストップしているとの事。
復旧の目処も立たないという事なので、仙台市内まで相乗りの客と一緒にタクシーで向かう事になりました。
実はこの日メインにしていたのが、当時の「Kスタジアム宮城」で行われる予定だった楽天対巨人戦の試合観戦だったのです。
球場に着いたのが午前11時頃。
外野自由席の列に並んで開門時間を待ちました。
12時開門の予定だったのですが、地震の影響で試合開始時間を遅らせるので13時開門になったとのアナウンスが…
そして13時の開門時間にはついに試合中止のアナウンスが流れました。
一部球場の職員らに食ってかかるファンも見受けられましたが、大方はこの地震では仕方ないという雰囲気で、我々もすぐに諦めて球場を後にしました。
長いプロ野球の歴史上、地震による公式試合の中止は史上初という事で、何とも言えないタイミングでした。
その日は仙台市内のホテルでも一晩中余震を感じ、妻と一緒にテレビの地震速報に釘付けでした。
その3年後に発生した東日本大震災は、揺れや規模もこの時の比ではないと思いますが、地震発生の瞬間、その当時の事を思い出し、色々と想像力を巡らせました。
私はその瞬間を当時勤めていた神奈川県相模原市の会社内で迎えたのですが、相模原市の震度は5弱で、奇しくも2008年に私が遭遇した震度と一緒でした。
東北チャリティランの時もそうでしたが、仙台から松島を通る時に、2008年の地震の事を思い出すと思います。
今回は東日本大震災だけでなく、岩手・宮城内陸地震で犠牲になった方々の鎮魂も走りに込めたいと思います。

 

電車の運行停止を伝える仙台駅の掲示板

東北と私③私と台湾の繋がり⑤
一覧に戻る

リターン

5,000

alt

今回の活動報告DVD

写真や映像を含めて、私自身が活動の内容をお話しするDVDを作成する予定です。

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年5月

10,000

alt

今回の活動報告DVD + 2012年台湾一周の活動報告DVD

写真や映像を含めて、私自身が今回の活動の内容をお話しするDVDを作成する予定です。
また東日本大震災に際し多くの支援を下さった台湾へ、感謝の気持ちを伝えるために催した2012年の台湾一周1100kmの活動報告を写真や映像を含めて私自身が語るDVDもお送りします。

支援者
9人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年5月

15,000

alt

今回の活動報告DVD + 2012年台湾一周の活報告DVD + 2014年広島-長崎423kmピースランの活動報告DVD

写真や映像を含めて、私自身が今回の活動の内容をお話しするDVDを作成する予定です。
また東日本大震災に際し多くの支援を下さった台湾へ、感謝の気持ちを伝えるために催した2012年の台湾一周1100kmの活動報告を写真や映像を含めて私自身が語るDVDもお送りします。
また、2014年8月6日から9日に掛けて、広島-長崎423kmを完走した時の活動報告を写真や映像を含めて私自身が語るDVDもお送りします。

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年5月
プロジェクトの相談をする