人の可能性

今回のプロジェクトにあたり、多くの方からのご意見と支援を頂いています。

そんな中で、「何故しょうがい者を支援するのか?」「偽善では?」とのご意見を頂きました。

正直、偽善者と呼ばれたときは辛かったですね・・・

 

現在メディア等で多くのしょうがい者を支援する番組があり、番組を観る人観ない人、しょうがい者を観て可哀想と思う方、可哀想とは思はない方、賛否両論あると思います。

正直、私は番組は見ませんし可哀想だとは思いません。

こんな事を言うと、「酷い奴だ」「やはり偽善者だ」と思われる方もいるでしょう。

 

では、なぜ私がしょうがい者を支援をするのか・・・

 

それは私自身、障害を抱えている人のことを個性だと思っており、しょうがい者の方々は健常者の方以上に毎日を丁寧に生きていると思えるのです。

人の心の中には一生懸命に毎日を生きようとする人を応援したいと思う気持ちは誰にでも備わっていると思いますし、それが人の本質だと信じて疑いません。

 

そして、しょうがい者の方でも就労の意思を持ち健常者の支えで就労の可能性があるならば同等の対価は貰うべきであり、他人を思いやる心が住みよい社会をつくり世の中を変えていく、それが人の可能性だと私は信じています。

 

お目汚し失礼致しました。

 

 

 

 

 

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています