READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

葛生義務教育学校支援事業

葛生義務教育学校を支援する会

葛生義務教育学校を支援する会

葛生義務教育学校支援事業

支援総額

18,985,000

目標金額 7,000,000円

支援者
236人
募集終了日
2021年8月31日
プロジェクトは成立しました!
4人がお気に入りしています

4人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 

【2度目のネクストゴール達成の御礼】2021.8.24

 

 

 皆様からのご支援のおかげで、当初目標7,000,000円に対して200%を超える15,000,000円を達成することができました!!

ご支援、ご協力いただいております皆様方には深く感謝を申し上げます。

本当にありがとうございます。  

 

 

【今後について】 

 

プロジェクトの募集開始から今日までの間、子どもたちや地域を想う多くの方々からのあたたかいご支援をお預かりして参りました。

そして、ご支援とともにいただいたコメントや事務局へのお問い合わせなどから皆様の想いに触れ、そのすべてが我々の励みとなりプロジェクトの追い風となったことでここまで来ることができました。

そんな当プロジェクトも募集期限である8月31日まで今日でちょうど1週間を残すのみとなりました。

ですが、見方を変えれば残された大切な時間はまだ1週間もあります!

 

これまでにも申し上げてきたように募集期限の満了まで目標を掲げ続けることで、ラストスパートをかけて最後まで全力で走り切ります! 

 

 

【最後のネクストゴール】

 

 20,000,000円 (当初目標+13,000,000円) 

 

 

【支援金の使途】

 

 葛生義務教育学校への支援拡充 (設置する電子黒板数の増大など) 

 

 

最後の最後までご支援の輪をさらに大きく広げられるよう努めて参りますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

“ネクストゴール”の設定について

 

目標を達成しプロジェクトが成立となった場合にのみ利用可能なREADYFORのシステムとして、“ネクストゴール”という次の目標が設定可能になります。

 

当プロジェクトは皆様のおかげで既に成立となっておりますので、“ネクストゴール”につきましては All or Nothing形式にとらわれることなく、葛生義務教育学校への支援実施は確定となった上で支援のさらなる充実に向け、残された8月31日までの募集期間をウイニングランとして最後まで全力で走り続けるためのシステムとなっております。

 

当プロジェクトの場合、プロジェクトページに記載させていただいているように、目標額を上回った場合の支援金使途につきましては、葛生義務教育学校への支援に上乗せすることと定めており、今後も支援をさらに充実したものにするべく“ネクストゴール”を目指して走り続けて参りますので、最後まで応援していただけますようお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

【ネクストゴール達成の御礼】 2021.8.3

 

皆様から募った想いが重なり、当初の目標額7,000,000円、大台であった10,000,000円、そして、ネクストゴールとして掲げた12,000,000円をも達成することができました!!

ご賛同いただいた皆様方の、子どもたちや地域への強い想いが導いてくれた結果です。

ご支援、ご協力いただいております皆様方に、あらためて感謝を申し上げます。

 

 

【今後について】

 

ネクストゴールを目標として掲げた際に申し上げましたが、今月末、8月31日までの募集期間中は最後まで全力で走り続けて参ります。

走り続けるということは、常に目標に向かって挑戦し続けるということです。

ネクストゴールの達成後、目標の更新が可能なため常に次の目標を設定し達成に向けて取り組んで参ります。

 

 

ネクストゴール金額】

 15,000,000円  (当初目標 +8,000,000円)

 

支援金の使途】

 葛生義務教育学校への支援拡充 (設置する電子黒板数の増大など)

 

 

目標は可能な限り高く、その目標を越えて行くためにより大きくご支援の輪を広げられるよう、事務局一同努めて参りますので今後とも応援よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

 

【目標額達成の御礼】 2021.7.16

 

皆様からのご支援のおかげで、目標の7,000,000円を達成することができました!

ご支援、ご協力いただいております皆様方に、深く感謝を申し上げます。

目標を達成できたことで、葛生義務教育学校への支援実施を確実なものにすることができました。

大きな目標を掲げて大海原へと繰り出すような気持ちで臨んだクラウドファンディングでしたが、皆様からのご支援という本当に力強い追い風のおかげで目標としていたこの場所に到達することができました。

本当に、ありがとうございます。

 

 

しかし、これで終わりではありません!

 

 

 

【そしてネクストゴールへ!!】 ≪ 2021.8.2達成 ≫

 

 

ネクストゴール金額】

 12,000,000円  (+5,000,000円)

 

支援金の使途】

 葛生義務教育学校への支援拡充 (設置する電子黒板数の増大など)

 

 

 

 

 

 

 

▼自己紹介

 

 

6校の伝統を胸に、未来へ羽ばたけ!

 

 

皆さん、はじめまして!

葛生(くずう)義務教育学校を支援する会 と申します。

まずは当プロジェクトページをご覧いただき、誠にありがとうございます。

 

私たちは栃木県佐野市で令和5年度に新設される葛生義務教育学校を支援するべく、葛生産業協会及び、まちづくり葛生株式会社によって組織されました。

 

当ページをお読みいただき、葛生地区にお住まいの方やお勤めの方、葛生地区で事業を営まれている方をはじめ、葛生地区にゆかりある全国の方々など少しでも多くの方に、当プロジェクトへのご興味を持っていただければ幸いです。

 

 

 

栃木県の葛生地区

 

私たちが暮らす栃木県佐野市葛生地区は、日本でも有数の石灰石ドロマイトの産地です。

石灰石やドロマイトは私たちの生活になくてはならない大切な資源の一つです。

特にドロマイトにおいては国内生産量の約80%以上を占めるのが、栃木葛生地区です。

葛生地区はそんな豊かな資源を活かした地場産業を中心に、日本全国の様々な分野で縁の下の力持ちとして発展を遂げてきました。

 

 

【構成団体について】

 

・葛生産業協会

地域産業の振興を図るべく石灰、砕石会社を中心に、葛生地区の様々な企業を会員とする団体です。地域産業の発展及び会員に資するべく、産業振興や会員事業所所属の従業員の安全、福祉・構成に関する事業を行っています。

 

・まちづくり葛生株式会社

「地域づくりは住民自らの手で!」を理念に、企業・団体そして地域住民245名が出資して発足した会社です。地域の中心地に「葛の里壱番館」を建設し飲食店などのテナントも入居し賑わっています。人材派遣業や地域イベントなどに取り組んでいます。

 

 

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

 

令和5年度に、小中全6校が統合。

 義務教育を一貫して行う、9年制の義務教育学校に。

 

 

令和5年度より、葛生中学校常盤中学校葛生小学校葛生南小学校常盤小学校氷室小学校の6つの公立校が統合され、葛生地区唯一の公立校となり、9年制の葛生義務教育学校として、新たなスタートを切ることとなります。

 

大きな期待と少しの不安が入り混じる中、9年制の新たな学校で今までとは違った生活が始まる子どもたちを、希望にあふれる新しい学び舎で温かく見守り、充実した学校生活へのスタートダッシュが切れるよう、何か支援できないかと考えたのがプロジェクト立ち上げのきっかけです。

 

 

 

 

▼プロジェクトの内容

 

 

【最先端の充実した教育環境を!】

 

 

皆様から頂いたご支援は佐野市教育センターを通じて、新設される葛生義務教育学校にICT教育促進のための固定式電子黒板など、学校備品のさらなる充実に充てられます。

固定式電子黒板は既存の黒板の上に取り付けることができ、スタンドを別途要する移動式のものと比べて教室内のスペースを有効活用できます。そのため、接触によるケガや転倒時の故障などの未然防止にもなります。

 

導入コストなどの面から多くの学校で移動式のものが利用されていますが、当プロジェクトでは固定式電子黒板などの導入支援を行います。

 

電子黒板の活用例についてはこちら(文部科学省 電子黒板を活用した授業実践に関する調査研究)

 

 

 

昨今の学校教育では、国が掲げるGIGAスクール構想に基づいて、タブレット端末などを用いた授業への移行が進められており、すでに佐野市内のすべての市立学校にはGIGAスクール用端末が配備されています。

(「GIGAスクール構想」とは文部化科学省が2019年12月に打ち出した計画のことです。)

 

詳しくはこちら (文部科学省 GIGAスクール構想の実現について)

 

すでに配備され子どもたちの学習に役立っているタブレット端末と、連動可能な電子黒板などを導入することで、ICT教育の促進と授業の効率化、及びさらに充実した学習環境の実現を図ります。

 

 

 

 

 

▼プロジェクトの展望

 

 

皆様からのご支援で本プロジェクトが成功した暁には、新設される葛生義務教育学校の教育環境がさらに充実したものとなり、在校生はもちろん、これからご入学されるお子さんや保護者の方々にとっても、期待と安心ができる素晴らしい学び舎の実現に大きく近づきます。

 

また、ICT教育の実践において早い段階で最新の教育環境に触れることで、子どもたち一人ひとりの自発的な学習意欲を引き出すとともに、個性と資質の自由な成長を促し、それぞれの持つ将来の可能性をさらに広げることができます。

 

本プロジェクトは豊かな自然に恵まれたこの葛生の土地で、それに負けない多くの可能性を秘めた子どもたちの教育基盤を築く礎となります。

 

少子化の流れに負けず、ICT教育を積極的に取り入れることで充実した教育環境を実現し、子どもたちが葛生義務教育学校を卒業したことを誇りに思えるような、そんな学校にしたいと考えております。

 

 

 

 

 

▼最後に

 

 

卒業生にとって、母校が統合となってしまうことは本当に寂しいことだと思います。

 

ですが、これからの子どもたちが地元の素晴らしい教育環境の中で、それぞれの将来へ飛び立つための翼を育むのは、寂しさ以上に喜ばしいことなのではないでしょうか。

 

多くの思い出や歴史に彩られた統合元6校の伝統を受け継ぎながら、新たな学びを紡ぎだす子どもたちの背中をそっと後押ししませんか?

 

 

 

地域性の限られたプロジェクトかもしれませんが、全国にお住いの葛生にゆかり有る方や、ご興味を持っていただけた方など、少しでも多くの方への周知、ご賛同いただけることを願ってクラウドファンディングという方法を取らせていただいております。

 

私たち葛生義務教育学校を支援する会は、葛生義務教育学校に通う子どもたちの未来をさらに明るいものにできるよう、精一杯努力して参ります。

 

当プロジェクトにご賛同頂けた方はぜひ、ご支援のほど宜しくお願い申し上げます。

 

また、本ページをご一読頂きましたこと大変ありがたく、重ねて感謝を申し上げます。

 

 

 

 

※ご支援方法などについて

 

◆ご支援についてのご質問などは、こちらをご覧ください。

 

 

 

 

 

▼ご注意事項 ※必ずお読みください。

 

◆当プロジェクトへのご支援は、税制控除の対象には含まれません。

 

「銀行振込」でのご支援を希望された方へ

振込先情報として表示されるレディフォーの口座名義は、()とー、数字部分も記入、入力する必要がございますので、お手続きいただく際はご注意ください。

数字部分がないと振込が成立しません。

支払方法(銀行振込)

 

◆プロジェクト達成後の、ご支援のキャンセルや返金についてはご対応いたしかねますので、ご容赦ください。

 

◆プロジェクト達成後の、リターンお届け先情報などは変更いただけませんので、ご入力の際にはお間違いのないようお気を付けください。

 

◆コロナウイルスの影響によりプロジェクトもしくはリターンが遅延する恐れもございます。

その場合には下記のとおり対応させていただく予定ですので、予めご了承いただけますようお願い申し上げます。

①遅延が発生した場合の対応

プロジェクトページ内での遅延発生のお知らせを行い、遅延解消後の支援及びリターンの実施予定日について改めてご報告申し上げます。

 

②中止になった場合の対応(集まった資金の代替用途など)

当プロジェクトは皆様からご支援いただいた支援金を佐野市教育センターへ寄付し、葛生義務教育学校における教育環境の充実に充てていただくことを目的としており、基本的にはプロジェクトの中止はございません。

但し、佐野市や葛生義務教育学校から特別の要請があった場合に限り、支援物品が変更となる可能性はございます。それらの変更が発生した場合には、直ちにプロジェクトページ内で皆様にご報告申し上げます。

 

 

 

▼プロジェクト終了要項

寄贈するもの    
支援金

寄贈個数    
550万円

寄贈完了予定日    
2021年12月31日

寄贈先    
佐野市教育センター(佐野市立葛生義務教育学校)

その他    
目標金額以上集まった場合は、支援金に上乗せする。

プロフィール

皆さん、はじめまして! ご覧いただき、誠にありがとうございます。 私たちは、令和5年度に栃木県佐野市で新設される『葛生義務教育学校』を支援するべく、葛生産業協会及び、まちづくり葛生株式会社によって組織されました。 現在の葛生中学校、常盤中学校、葛生小学校、葛生南小学校、常盤小学校、氷室小学校の全6校が一つとなり、葛生地区に唯一の公立校、葛生義務教育学校として生まれ変わります。 大きな変化を目前に、未来へ羽ばたこうとする子どもたちの新たな一歩を一緒に応援しませんか?

リターン

5,000


alt

【個人様用】応援コース

・御礼状
当会より御礼状をお送りさせていただきます。
・支援者様一覧へのお名前の掲載(任意)
葛生義務教育学校内に設置予定の、支援者様一覧プレートにお名前を掲載させていただきます。
※学校掲示物となりますので、お名前は本名での掲載に限らせていただきます。
【注意事項】:このリターンについては、こちら (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の
 「命名権、メッセージの掲載その他これに類するリターン」をご確認ください。

※現在、校舎工事中につき設置時期は工事終了後となるため、リターンの完了時期は開校時期までとさせていただきます。

支援者
37人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

10,000


alt

【個人様用】思い出コース

・御礼状
当会より御礼状をお送りさせていただきます。
・葛生義務教育学校及び、統合元となる6校の校章とすでに統合となっている
旧常盤中、氷室中、会沢小、水木小、秋山小を含む全12校の校章入り手拭 (1本)
・支援者様一覧へのお名前の掲載(任意)
葛生義務教育学校内に設置予定の、支援者様一覧プレートにお名前を掲載させていただきます。
※学校掲示物となりますので、お名前は本名での掲載に限らせていただきます。
【注意事項】:このリターンについては、こちら (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の
 「命名権、メッセージの掲載その他これに類するリターン」をご確認ください。

※現在、校舎工事中につき設置時期は工事終了後となるため、リターンの完了時期は開校時期までとさせていただきます。

支援者
103人
在庫数
46
発送完了予定月
2023年3月

20,000


alt

【個人様用】全力応援コース

・御礼状
当会より御礼状をお送りさせていただきます。
・葛生義務教育学校及び、統合元となる6校の校章とすでに統合となっている
旧常盤中、氷室中、会沢小、水木小、秋山小を含む全12校の校章入り手拭(2本)
・支援者様一覧へのお名前の掲載(任意)
葛生義務教育学校内に設置予定の、支援者様一覧プレートにお名前を掲載させていただきます。
※学校掲示物となりますので、お名前は本名での掲載に限らせていただきます。
【注意事項】:このリターンについては、こちら (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の
 「命名権、メッセージの掲載その他これに類するリターン」をご確認ください。

※現在、校舎工事中につき設置時期は工事終了後となるため、リターンの完了時期は開校時期までとさせていただきます。

支援者
21人
在庫数
10
発送完了予定月
2023年3月

20,000


alt

【法人様用】応援コース A

・御礼状
当会より御礼状をお送りさせていただきます。
・葛生義務教育学校及び、統合元となる6校の校章とすでに統合となっている
旧常盤中、氷室中、会沢小、水木小、秋山小を含む全12校の校章入り手拭 (1本)
・支援者様一覧へのお名前の掲載(任意)
葛生義務教育学校内に設置予定の、支援者様一覧プレートにお名前を掲載させていただきます。
※学校掲示物となりますので、お名前は本名での掲載に限らせていただきます。
【注意事項】:このリターンについては、こちら (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の
 「命名権、メッセージの掲載その他これに類するリターン」をご確認ください。

※現在、校舎工事中につき設置時期は工事終了後となるため、リターンの完了時期は開校時期までとさせていただきます。

支援者
38人
在庫数
26
発送完了予定月
2023年3月

50,000


alt

【法人様用】応援コース B

・御礼状
当会より御礼状をお送りさせていただきます。
・葛生義務教育学校及び、統合元となる6校の校章とすでに統合となっている
旧常盤中、氷室中、会沢小、水木小、秋山小を含む全12校の校章入り手拭(1本)
・支援者様一覧へのお名前の掲載(任意)
葛生義務教育学校内に設置予定の、支援者様一覧プレートにお名前を掲載させていただきます。
※学校掲示物となりますので、お名前は本名での掲載に限らせていただきます。
【注意事項】:このリターンについては、こちら (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の
 「命名権、メッセージの掲載その他これに類するリターン」をご確認ください。

※現在、校舎工事中につき設置時期は工事終了後となるため、リターンの完了時期は開校時期までとさせていただきます。

支援者
1人
在庫数
49
発送完了予定月
2023年3月

50,000


alt

【個人様用】5万円コース

・御礼状
当会より御礼状をお送りさせていただきます。
・葛生義務教育学校及び、統合元となる6校の校章とすでに統合となっている
旧常盤中、氷室中、会沢小、水木小、秋山小を含む全12校の校章入り手拭(5本)
・支援者様一覧へのお名前の掲載(任意)
葛生義務教育学校内に設置予定の、支援者様一覧プレートにお名前を掲載させていただきます。
※学校掲示物となりますので、お名前は本名での掲載に限らせていただきます。
【注意事項】:このリターンについては、こちら (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の
 「命名権、メッセージの掲載その他これに類するリターン」をご確認ください。

※現在、校舎工事中につき設置時期は工事終了後となるため、リターンの完了時期は開校時期までとさせていただきます。

支援者
5人
在庫数
22
発送完了予定月
2023年3月

100,000


alt

【法人様用】応援コース C

・御礼状
当会より御礼状をお送りさせていただきます。
・葛生義務教育学校及び、統合元となる6校の校章とすでに統合となっている
旧常盤中、氷室中、会沢小、水木小、秋山小を含む全12校の校章入り手拭(2本)
・支援者様一覧へのお名前の掲載(任意)
葛生義務教育学校内に設置予定の、支援者様一覧プレートにお名前を掲載させていただきます。
※学校掲示物となりますので、お名前は本名での掲載に限らせていただきます。
【注意事項】:このリターンについては、こちら (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の
 「命名権、メッセージの掲載その他これに類するリターン」をご確認ください。

※現在、校舎工事中につき設置時期は工事終了後となるため、リターンの完了時期は開校時期までとさせていただきます。

支援者
20人
在庫数
完売
発送完了予定月
2023年3月

100,000


alt

≪再掲載≫【法人様用】応援コース C 

※【法人様用】応援コースCの再掲載となります。
リターンの内容なども同様のものとなっております。

・御礼状
当会より御礼状をお送りさせていただきます。
・葛生義務教育学校及び、統合元となる6校の校章とすでに統合となっている
旧常盤中、氷室中、会沢小、水木小、秋山小を含む全12校の校章入り手拭(2本)
・支援者様一覧へのお名前の掲載(任意)
葛生義務教育学校内に設置予定の、支援者様一覧プレートにお名前を掲載させていただきます。
※学校掲示物となりますので、お名前は本名での掲載に限らせていただきます。
【注意事項】:このリターンについては、こちら (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の
 「命名権、メッセージの掲載その他これに類するリターン」をご確認ください。

※現在、校舎工事中につき設置時期は工事終了後となるため、リターンの完了時期は開校時期までとさせていただきます。

支援者
4人
在庫数
46
発送完了予定月
2023年3月

500,000


alt

【法人様用】応援コース D

・御礼状
当会より御礼状をお送りさせていただきます。
・葛生義務教育学校及び、統合元となる6校の校章とすでに統合となっている
旧常盤中、氷室中、会沢小、水木小、秋山小を含む全12校の校章入り手拭(3本)
・支援者様一覧へのお名前の掲載(任意)
葛生義務教育学校内に設置予定の、支援者様一覧プレートにお名前を掲載させていただきます。
※学校掲示物となりますので、お名前は本名での掲載に限らせていただきます。
【注意事項】:このリターンについては、こちら (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の
 「命名権、メッセージの掲載その他これに類するリターン」をご確認ください。

※現在、校舎工事中につき設置時期は工事終了後となるため、リターンの完了時期は開校時期までとさせていただきます。

支援者
2人
在庫数
8
発送完了予定月
2023年3月

1,000,000


alt

【法人様用】応援コース E

・御礼状
当会より御礼状をお送りさせていただきます。
・葛生義務教育学校及び、統合元となる6校の校章とすでに統合となっている
旧常盤中、氷室中、会沢小、水木小、秋山小を含む全12校の校章入り手拭(5本)
・支援者様一覧へのお名前の掲載(任意)
葛生義務教育学校内に設置予定の、支援者様一覧プレートにお名前を掲載させていただきます。
※学校掲示物となりますので、お名前は本名での掲載に限らせていただきます。
【注意事項】:このリターンについては、こちら (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の
 「命名権、メッセージの掲載その他これに類するリターン」をご確認ください。

※現在、校舎工事中につき設置時期は工事終了後となるため、リターンの完了時期は開校時期までとさせていただきます。

支援者
6人
在庫数
1
発送完了予定月
2023年3月

プロフィール

皆さん、はじめまして! ご覧いただき、誠にありがとうございます。 私たちは、令和5年度に栃木県佐野市で新設される『葛生義務教育学校』を支援するべく、葛生産業協会及び、まちづくり葛生株式会社によって組織されました。 現在の葛生中学校、常盤中学校、葛生小学校、葛生南小学校、常盤小学校、氷室小学校の全6校が一つとなり、葛生地区に唯一の公立校、葛生義務教育学校として生まれ変わります。 大きな変化を目前に、未来へ羽ばたこうとする子どもたちの新たな一歩を一緒に応援しませんか?

あなたにおすすめのプロジェクト

国生み神話のおのころ島 『沼島(ぬしま)再生計画』

増見芳隆増見芳隆

#地域文化

30%
現在
571,000円
支援者
55人
残り
17日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの応募・相談をする
プロジェクトの相談をする