明けましておめでとうございます。

全国的に暖かなお正月となりましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

 

 

先日、川崎市内の小学校からおそうじ教室の依頼を頂き2月に行うことが決まりました。

 

また、神奈川新聞に掲載されていたおそうじ教室の記事を見たということで、横浜市内の小学校からも依頼を頂きました。

 

川崎市外の小学校から依頼を頂くのは、実はこれが初めてです。

 

 

このおそうじ教室、そのほとんどが口コミで広がっております。

 

「おそうじの時間が、ちゃんと“そうじの時間”になった」

 

「子どもたちの掃除の仕方が目に見えて変わった」

 

「家で掃除するようになったと子どもたちが嬉しそうに話してくれた」

 

等々、一度おそうじ教室を行った学年の先生方から大変好評を頂いています。

 

 

徐々に広がりを見せるおそうじ教室。

 

活動範囲が広がるのは大変喜ばしいことです。

しかし完全無償、そして通常業務の合間を縫っての開催となるため、これ以上のペースで行うことは難しいのが現状です。

 

限られた時間、メンバー、コストでより広く活動を行うために、ぜひ皆さまのご協力を頂ければと思います。

 

おそうじの正しいやり方はもちろん、『なぜそうじをするのか』を丁寧に伝えます

 

新着情報一覧へ